投稿時、お好きなアイコンをこの 一覧 (←ここをクリック!)から選んでくださいね。 過去ログは 掲示板入り口 か本ページ末をご参照ください。  背景を→ Lavender Garden さんからお借りしました。m(_ _)m
328 / 368 ツリー    ←次へ | 前へ→

【298】3/26(月) 春特集(1) 野菜沢山 ぎょうざ 18/3/26(月) 22:31 大根

【302】3/30(金) 春特集(5) ミニミュージカル ぎょうざ 18/3/31(土) 1:24 教えて
【304】Re:3/30(金) 春特集(5) ミニミュージカル ぎょうざ 18/4/2(月) 7:15 カボチャ
【311】Re:3/30(金) 春特集(5) ミニミュージカル yy 18/4/8(日) 0:15
【313】Re:3/30(金) 春特集(5) ミニミュージカル ぎょうざ 18/4/8(日) 10:50 カボチャ
【319】91年の秋コン yy 18/4/9(月) 12:04
【320】シンデレラのスープ yy 18/4/9(月) 12:10
【322】Re:シンデレラのスープ ぎょうざ 18/4/9(月) 21:09 カボチャ
【321】Re:91年の秋コン ぎょうざ 18/4/9(月) 21:03 ありがとう
【324】Re:91年の秋コン yy 18/4/9(月) 21:22
【327】忘れてました yy 18/4/9(月) 21:48
【328】バイオリン Re: 忘れてました ぎょうざ 18/4/10(火) 22:54 歌のお兄さん
【325】Re:91年の秋コン yy 18/4/9(月) 21:26

【302】3/30(金) 春特集(5) ミニミュージカル
教えて  ぎょうざ  - 18/3/31(土) 1:24 -
 さて、春特集の大注目日、五日目です。
 ややや、高校野球で潰れず記録を5日連続に更新しました。

今日の分です。メモは↓です。
  http://moi-moi.jp/index.html#b_20180330
※ 福山を本放送の時のメモにリンクを張っていますので、兄姉がこの時にどんな衣装だったか等を参照するのにお役立て下さいね。


>●最初は福山市のコンサートから歌を、今年のミニミュージカルはよしお兄さんの魔法が凄かった。  YALU @スタジオ

 ミュージカルの魔法使い・よし兄を褒めそやす、あつりさのお姉さん組。
 ひぃぃぃ駄目!内緒内緒! (^b^) と指を口元で立てたよし兄。^^


>  ★Y:赤白と細い青の格子縞長袖シャツ×赤い長パン
>  ★A:橙色身ごろ、フワフワで灰汁の袖、白い×オフホのミニスカ、青緑の長パン、ポニーテイル
>  ★L:オフホの長袖(胸と腹に青い横縞)×水色の長パン
>  ★U:淡い紫色の長袖(襟ぐりがラメ)×桃色の長パン、段差お団子ヘア    ※ 皆昨日と同じ服装

 合計五日間、4人同じ服装だったから同日収録だったんでしょうね。
 りさちゃんが座ってたのが黄色いキューブ、あつこちゃんがピンク、ゆういちろう兄が青、よし兄が緑でした。
 あと足が、お姉さん達は両脚、「くの字」というか、ちょっとこう折り畳んでいて、まさに乙女チックな座り方でグッフィーリング♪
 よし兄は、ガバッと開いて男らしい
 ゆういちろう兄は、面白い、体と合わせて、そのまま上から下まで綺麗に直線で真っ直ぐでした。^^


><広島県福山市>
> ♪あめふりりんちゃん(New)  Y♪A♪

 いやあ・・・のっけからメガトンパンチでした。りんちゃん、福山で歌われたんですねー。
 これがまた素晴らしい出来だった! あつこちゃん、繊細でキラキラ☆な歌声、完璧だったです。はかなさ、朗らかさ、愛らしさ、素敵!
 昨年の7/12(火)、だいあつ時代にもアニメ版が出て歌ってくれました。今回ここでコンサート版が出てくれて感激。りんちゃん応援隊(自称)としては嬉しい! ゆうあつでもアニメ版、また出てくるといいなあ。
 途中から、そろそろと参加のゆういちろう兄。ああ、これを見てるとあき兄を思い出すなあ〜。コンサート版ではいつもそうですが、歌兄が途中参戦。ゆうあつ二人でステップを踏んでスイングして。兄の歌声も綺麗で水滴みたいにキラキラ☆。最後りんりんりんりん、では、おや?兄は受話器を持ったようなポーズで気が利いてましたね(笑)。

 歴代のお姉さん、皆上手ですね。欠かさず歌ってくれて無上の喜びです♪ 何度も何度も指した覚えがあってくどいですが、前に書いたコラムは↓です。
   http://moi-moi.jp/column/ryoko/rinchan-and-ryokochan.html


> ♪おはよう!  Y♪A♪LU

 福山コンでの感想は↓です。ゆういちろう兄のファッション、一部書き間違えていたので、トップページのセトリだけ書き換えました。(^.^A
   http://moi-moi.jp/cgibin/cb-moyuku/c-board.cgi?cmd=one;no=285;id=10#285


><2017年度地方ファミコンミニミュージカル 「お菓子の家のおかしなひみつ」>
>【配役】 Y:姉弟兄弟の弟ユウゼル A:姉弟兄弟の姉アツーテル L:お菓子の家の魔女 U:赤ずきんちゃん
>     チョロミー:シンデレラ  ガラピコ:お城の王子  ムームー:狼

 タイトル、「お菓子」と「可笑しな」を掛けていてナイス。
 ヘンゼルとグレーテル と シンデレラ と 赤ずきんちゃん の3作品合体作でしたね。夢のようなお話で、ひゃあ豪華!(^o^)

 いやあ、最初は見てて、おや、これは、雄祥弘キヨ時代2003年度のミニミュージカルのリバイバルかな?と思いました(笑)。あの時もヘンゼルとグレーテルだったんです。ゆうぞう兄がヘンゼルで、しょうこちゃんがグレーテル。弘道お兄さんとキヨコお姉さんが黒くて悪い虫歯菌だったんですが、最後の最後にどんでん返しで善玉になって真っ白になりました(笑)。
 ゲゲゲ! 自分でも驚くほどシコタマ、感想を書いている!(汗) 全展開型で↓です。
   http://moi-moi.jp/cgibin/board/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=6483;id=5
 このお話は相当面白くて、この時代には講談社の全員プレゼントビデオ(歌のビデオ)があったんですが、この話がその年のに収録されました。
 あとそのVIDEOが好評だったからか、さいたまスーパーアリーナのファミステの時に販売されたりしてましたね。

 それから、このヘンゼルとグレーテルは、だいたく時代にも2010年秋ファミコンでちょっと登場しました。紙でできたようなチープ感のあるだいたくの服装がこれが面白かったです。こちらもちょっと感想↓に書いています。
   http://moi-moi.jp/cgibin/board/c-board.cgi?cmd=one;no=782;id=6
 たくみお姉さんが「メガ盛り」とかコギャルっぽい台詞で笑わせてくれました。この秋ファミコンは、けんたろうお兄さんと、かまだみきお姉さんがゲストだったんです。更にこの時、今回と同様にお姉さんが「赤ずきんちゃん」でした。(^o^)
 グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」って、子供向けの劇にうってつけのお題なのかも。
 あと、後述しますが、「シンデレラ」も過去何回か、ファミコンにお題で取り上げられていますね。


 さて、全体的に、まずはキャラ毎に感想を。

◆チョロミー

 シンデレラ役で可愛かったですね。/(^ω^)\ 自分でガラスの靴を準備していたチャッカリさん。
 その靴が着ぐるみだから、当然と言えば当然だけど、で・で・で・でけぇぇえええー!(笑)
 シンデレラは、私が覚えているだけでも、茂森あゆみお姉さん版が。お姉さん、12時の鐘で慌てて去る時に、自分でシッカリとガラスの靴を置いて去っていって観客から笑いが起きてました(笑)。これは買ったVIDEOで見ました。意地悪なお母さん役が古今亭志ん輔師匠でメチャ面白かった(笑)。
 はいだしょうこお姉さん版も同じくファミコンであって、感想は↓です。
   http://moi-moi.jp/cgibin/board/c-board.cgi?cmd=one;no=6684;id=5
 あゆみお姉さんと同じで(笑)自分で靴を置いていかれたんですよ。(^o^)


◆ガラピコ

 わぁああぁー、ガラピコが王子様だったとは! いやあ、ということはチョロミーが嫁いでいけたとしても、そこは「ロボット王国」でしょうかね? チョロミーも気づいて嫌になるかも(笑)。
 チョロミーを見て見ぬふりをして、シカトするのが面白かった。ジーッとチョロミーを見つめて、間を取っているのがこれまたロボットチックでナイス。最後にカボチャの馬車が完成して、お城の御馳走を期待するチョロミーに、「水だけ」とは! 確かにガラピコが食べられるのはそれだけですね。


◆ムームー

 赤ずきんちゃんの狼役。狼・・・そのままやんけーー!(^o^)/(ポン) とTV前で一億人のお友達(あ、そんなに居ないか)が突っ込みたくなったでしょうね。
 それにしてもムームーらしく気弱。
 (/_\;;) もらい泣きしそうな展開でした。怖がられて友達ができないとは、絵本「泣いた赤鬼」の赤鬼みたいでしたね。でも最後に赤ずきんちゃん@りさちゃんとお手手つないでルンルンで、ハッピーになってめでたしめでたし。
 今回の名演技で、次は「三匹のこぶた」の狼に抜擢されるという噂があるかも。^^


◆りさちゃん

 わお、真っ赤な赤ずきんちゃん、派手で鮮烈で、スペシャルに似合ってましたね! そして可愛い!というか大人だから勿論お綺麗
 登場時にダイナミックにずっこけたりしている所が、さすが運動神経が良いだけあってバッチリ♪ パンがぎっしりのカゴで、色んなパンに扮してくれた ♪パンパパ・パン を思い出したりしました。


◆よし兄

 オレンジの長髪(?)の魔女でしたが、おおお、これが結構似合っていましたね。よし兄は、今まで色んな役をこなしてくれましたが、いやあ、本当に多才で芸達者。直近だと、いつも反対のことを言う天邪鬼になってくれた回もありましたね。
 今回は、子供を食べちゃう怖い魔女じゃなくて、子供達のことを考えてあげる優しい魔女で良かった。(^^)
 最初の方でホウキを手前に浮かせる魔術を使ってましたが、あれはピアノ線をどういう風にくっつけていたのか、(こっそり)教えて欲しいほどでした。(^o^)


◆あつこちゃん

 わお、グレーテルをもじって「あつーテル」。…うううーん、実際にドイツにいる名前かどうか・・・は、判りません(笑)。
 何と実際の年齢差と違い、あつこちゃんの方がお姉さんでゆういちろう兄が弟と逆!
 ただ、ふざけたり怠けたりの弟を叱ったり、とてもお姉さんっぽく振舞えていて、これに感心しました。『ユウゼルは黙ってて!』 もピシャリとした感じが良かった。(^^)
 実際に、二人の弟さんがいらっしゃいますからね。そういった意味では、普段のまんまで、あつこちゃん、演じやすかったかもしれないですね。


◆ゆういちろう兄

 ヘンゼルをもじって「ゆうゼル」。いやあ、今回、メチャクチャ驚きました。こんなに可愛い役をやるなんて。そしてとても上手! 今回、実年齢に合わせて、兄妹にせずに、姉弟にしてきたのがかなり画期的なアイデアで、実際にこれが面白かった。
 前に、ゆうぞう兄&しょうこお姉さんVer.でも、ゆうぞう兄が兄なのに子供っぽくて面白かったですが、それとたまたま同じ。
 
 何かゆういちろう兄の演技を見るたびに、いつもいつも同じ所を通り道として、考えてしまうんですが・・・。
 それはそもそも、文学座附属演劇研究所で素養を積んでいたんだろうか?と。
 シルエット博士を初めて見た時も、夏特番の怖がりを見た時も、冬特番でサイレント映画のチャップリンみたいな体カチコチを見た時も、なんだっけ?!の女装ママを見た時も。
 今回、ミュージカル、まさに水を得た魚でした。
 前に女装ママの時にも感想で言ったけど、恥ずかしがらずにズドンと没頭して子供っぽくしていたのが素晴らしい。中途半端にされると見ている方が逆にちょっとこう恥ずかしいというか、いたたまれなくなっちゃったりしますから。(^.^;;
 それにしてもまだお若いのに、「引き出し」幾つ持っているんだろう?と感心しきりでした。


>【ストーリー】
> ・お菓子の家を探して客席から登場のYA。Lが箒の浮遊の魔法を見せ感動するYA。  @魔女の家
> ・お菓子の家を教えて欲しいなら掃除をしなさいとYAに命令するL。
> ・掛け声と共に掃除するYA。手抜きしてサボり最後は眠ってしまったY。
> ・王子がガラスの靴を持ってくるのを待つシンデレラ。王子曰く、ガラスの靴はサイズが合うのは多数居る。
> ・ガボチャの馬車で判断すると王子。カボチャが元に戻ったと嘆くシンデレラ。
> ♪シンデレラのスープ(New)  Y♪A♪ 王子 シンデレラ
> ・歌と共に鍋のあるかまどがカボチャの馬車に変身。王子に信じて貰えたシンデレラ。御馳走は水だけと王子。
> ・困った人を助けてあげたからお菓子の家を見せてあげようとミニサイズをYAに見せたL。
> ・村人全員に持って帰りたいからお菓子の家がいいと言うA。ちょっと待っててと困ったL。
> ・狼が追いかけてきたとパンかごを持って駆けてきてコケた赤ずきん。
> ・狼登場。落としたパンを差し出す親切な狼。怖がられて友達ができないと嘆く狼。
> ♪まほうのくつ  Y♪A♪ 赤ずきん 狼
> ・歌で勇気が湧いてきた狼。仲良くなって手を取り合って捌けていく赤ずきんちゃんと狼。
> ・お菓子の家は子供の頃に作ったが魔法を皆の為では無く自分の為に使っていたら消えてしまったと嘆くL。
> ・子供の時だけ使える魔法を持っている。優しいお前達ならできるかもと呪文をパ・ペ・ピ…と教えるL。
> ♪魔法のピンク(New)  Y♪A
> ・歌っている最中に魔女の家が徐々にお菓子の家に変化。皆にありがとうとA、つまみ食いのY。
>●楽しまれましたか? 明日は川越市のコンサートです。  YALU @スタジオ

 長くなるので、各シーンについて、後でちょっと感想を足しますね。
引用なし

パスワード


169 hits
・ツリー全体表示

【304】Re:3/30(金) 春特集(5) ミニミュージカル
カボチャ  ぎょうざ  - 18/4/2(月) 7:15 -
> 長くなるので、各シーンについて、後でちょっと感想を足しますね。

 それでは感想の続きです。


>【ストーリー】
> ・お菓子の家を探して客席から登場のYA。Lが箒の浮遊の魔法を見せ感動するYA。  @魔女の家

 客席左側からゆうあつ登場で、会場の皆さん、心の中でとても嬉しかったでしょうね!(^^)
 あつこちゃんは、まさにグリム童話のドイツの可愛いお嬢さんって衣装で、童話の「グレーテル」そのままという感じ。赤とピンクの組み合わせで、頭に被った頭巾というか姐さん被りと言うか、こういった少女っぽい感じが超お似合いでしたねー♪
 ゆういちろう兄は、青いオーバーオールを着て、これまた「ヘンゼル」みたいに少年っぽくてバッチリ。更に青い帽子まで被ってくれると、だいすけ兄もよく出演される「ビットワールド」内の人気アニメの主人公・松田名作みたいだったのにとちょっと悔やまれます(笑)。
    あはれ!名作くん公式 → http://meisakukun.com/about/
 よし兄は、他の部分が紫で、髪の毛が真っ黄色だったから、反対色でこの色合いがミステリアスでこれまた良かった! 黄色い髪が太かったから、太麺みたいでシーズンにはまだは早いけど冷やし中華がもう食べたいなと思いました。(^q^) (…って感想が変!)


> ・お菓子の家を教えて欲しいなら掃除をしなさいとYAに命令するL。

 あつーテルが両手を大きく広げてオーバーアクションしているのが外人さんぽくて良い感じ。
 ゆうゼルが、最初に手をピグモンみたいにブラブラで、お化け屋敷か?と怖がっている所は、怖がり・ゆういちろう兄をちょっと当てはめてきたなと感心。
 これなら諦めるだろうと掃除を命令する魔女の思惑が外れて、積極的に掃除しようとするあつーテル。一方、大変嫌そうなゆうゼルは、顔をしかめて更には膝小僧を抱えて座り込んでしまいましたね。ちなみに、よし兄が前に月刊誌で料理作りは好きで掃除は嫌いと言っていました。どうでも良いですが実は私も掃除、嫌いです。(^^;;


> ・掛け声と共に掃除するYA。手抜きしてサボり最後は眠ってしまったY。

 1,2,3,4、5,6,7,8。2,2、3,4、5,6、7、8とリズミカルに姉弟で掃き掃除する場面は音楽もテンポも何かアメリカアニメみたい。あつーテルに怒られて、ごめんなさい…(>.<)と悲しそうに顔をしかめているのが可愛いゆうゼル。^^


> ・王子がガラスの靴を持ってくるのを待つシンデレラ。王子曰く、ガラスの靴はサイズが合うのは多数居る。

 チョロミーが茶色いエプロンを着てそれっぽい娘さんシンデレラ。ガラピコが金モールのフサフサが肩にあり、頭の電灯みたいなのにスポッと王冠がハマってて、丁度王子にピッタリ。お付きの者もおらず自分でガラスの靴を持ってくるとは、中々Do It Yourself が行き届いた殊勝な王子であります。

> ・ガボチャの馬車で判断すると王子。カボチャが元に戻ったと嘆くシンデレラ。

 『…カボチャの馬車に乗って王子様のお城に行ったの…よ…♪』とちょっとタメを作って夢見る少女のように手を組んで足をレの字にして陶酔モードに浸ったあつーテル。
 それに合わせて『そうな…の…ね♪』とちょっとおねえモードで、合わせて足をレの字にピョンとあげたゆうゼル(笑)。


> ♪シンデレラのスープ(New)  Y♪A♪ 王子 シンデレラ

 さあ、新曲が出てきましたね。
 この曲を初めて見たのは、あきりょう弘キヨの時代のPV。りょうこお姉さんがシンデレラで、あき兄が王子。きよこお姉さんが魔法使いで、弘兄が寝そべっているネズミ(御者)でした。^^
 あと記憶に鮮烈なのは、だいたく版ですね。当時の感想は↓です。
   http://moi-moi.jp/cgibin/cb-moyuku/c-board.cgi?cmd=one;no=366;id=8

 姉弟で、火がこれでもかとボウボウの鍋を持ち出してきながら、姉から歌い始め。カボチャを鍋に放り込みましたね。
 続けて歌う弟は、途中で、あれ?お玉を持ってましたね。どこから取り出したんだろう?(笑)


> ・歌と共に鍋のあるかまどがカボチャの馬車に変身。王子に信じて貰えたシンデレラ。御馳走は水だけと王子。

 カマドの鍋ごとカボチャに何故変身したのか、それを見て王子がなぜ納得したのか?という細かい理屈は、この場合は置いておきます。^^
 御馳走は水だけとは、ガラピコ王子、文字通り「水臭かった」かも。(^^)


> ・困った人を助けてあげたからお菓子の家を見せてあげようとミニサイズをYAに見せたL。

 ことの次第を見守っていた魔女が『お前たち〜、掃除は終わったのかい? 何だい、この汚れは!』と指摘していましたが、ここで昔のキンチョーのCMを思い出しました。お姑さんがお嫁さんをいびるCMがあったんですよ。障子の桟(さん)に積もったほこりをツーッと指でなぞって『xxxさん、まだ埃が残ってる』と指摘するものでした。今回のよし兄の動きも言い方も似ていました(笑)。
 姉弟がごめんなさいと緊張して気を付け!で、おねえちゃーんと泣きそうになりながら後ろに隠れてた弟かわゆし。^^
 葉っぱを裏返してお菓子の家を見せる魔女に、『ちっちゃ!』と的確な表現の弟。
 『これはお菓子の家じゃなくて、家のお菓子でしょー!』と叫んだ姉。いやあ、至極名言でしたね。(^^v
 早くお帰りという魔女の誘いに乗ってすぐに手を差し出し受け取りそうになる弟を姉が抑え、クルリと後ろ向きになる弟(笑)。


> ・村人全員に持って帰りたいからお菓子の家がいいと言うA。ちょっと待っててと困ったL。

 お菓子の家に連れて行ってお願いお願い!とせがむ姉弟に、魔女も涙目になっていましたね。^^


> ・狼が追いかけてきたとパンかごを持って駆けてきてコケた赤ずきん。

 それにしても、りさちゃんの赤ずきん、元気一杯で、例え狼のお腹の中に入っても、ポンポンと元気よく蹴飛ばして飛び出てきそうなほど。(^v^)
 そういえば、赤ずきんチャチャというアニメが昔あったけど、りさちゃん、それにも似た可愛い風貌でしたね。


> ・狼登場。落としたパンを差し出す親切な狼。怖がられて友達ができないと嘆く狼。

 ドンドンという扉のノック音に『誰も居ませーん!』と赤ずきんが叫んで、『返事しちゃ駄目でしょ!』のあつーテルのツッコミが、いやあ瞬時にして的確でした。
 登場したムームーの吠え方があまりにも小声で、客席から失笑が漏れてましたね(笑)。
 コテーッと三人揃ってのずっこけが、見事にシンクロしててダイナミックに腕や体をひねってくれていました。

 フランスパンを手にしたムームーに、パン屋さんなんでしょ!と無邪気に言う弟君。『ゆうゼルは黙ってて!』とピシャリと言われてクルリと回転して口元でバッテン(×)を作っていたのも面白い(笑)。


> ♪まほうのくつ  Y♪A♪ 赤ずきん 狼

 この状況で、一歩踏み出そうとムームーを元気づけるのに良い選曲でしたねー。
 ところで New を付けなかったのには理由があります。ゆうあつ版は放送では出てきてないですが、昨年の春ファミコン「音楽博士のうららかコンサート」で歌われているんですね。DVDを購入して見てビックリしました。ただでさえボリューミーだった内容で曲数が多かった印象だったんですが、カット部分も沢山あって、これは更にゆうあつは大変だっただろうなと思って。

 歌っている最中、りさずきんちゃん(←勝手な命名w)がエンエンと泣くポーズがありましたね。いつも明るく弾けた印象のりさちゃんなので、ここはグググッときました。

 ゆうあつの歌声、最初のゆういちろう兄は、今回は弟チックに幼げに歌ってくれててナイス。続けてあつこちゃんが歌う慰め励ましの部分がこちらはお姉さんチッックで優しくこのストーリーによく合っていました♪

 ところで、本題とは関係無いと思いますが、今回は「靴」が2回たまたまキーアイテムでしたね。シンデレラの靴。そしてここでまた靴。


> ・歌で勇気が湧いてきた狼。仲良くなって手を取り合って捌けていく赤ずきんちゃんと狼。

 お花畑に行こうと赤ずきんちゃんを誘うムームー。まさに二人でこの後、お花畑でルンルンルンだったのかもしれないですね。(^^)
 今回も、そろそろと後ろの家の所を移動してきている魔女のよし兄が面白い。^^


> ・お菓子の家は子供の頃に作ったが魔法を皆の為では無く自分の為に使っていたら消えてしまったと嘆くL。
> ・子供の時だけ使える魔法を持っている。優しいお前達ならできるかもと呪文をパ・ペ・ピ…と教えるL。

 ここで、地震速報が画面上部に出てきて、勘弁してくれと思いました(苦笑)。
 あ、そうだ、午後の方の録画の方を残しておけば良かった! いつも2回録画して夕方のを後で消すんですが、しくじったなあ。

 自分のためじゃなくて人のために使う大切さを魔女が説いてくれて、人のため、皆のため、社会のため…のこの滅私奉公の精神とでも言いましょうか、ああ、良いストーリーでしたねえ。(T_T) 
 魔女が、パペピ…と姉弟に教えてくれていたので、どこかで聞いたフレーズだなと思っていたら・・・


> ♪魔法のピンク(New)  Y♪A♪

 をををー、出てきました。ご存知だいたくの代表曲。
 一昨年の、たくみちゃんご卒業後の春ファミコンで、たくみちゃんがせり上がりからお助けで登場して、これを歌ってくれましたね〜。あつこちゃんもその時に一緒に歌われました♪
 結構、パペピ…と続ける部分が早口言葉で大変だと思うんですが、ゆうあつ二人とも滑舌がお見事! 思えば昨年の春ファミコンの♪トルコ行進曲で二人共早口の力量があるのは実証済みでしたね。


> ・歌っている最中に魔女の家が徐々にお菓子の家に変化。皆にありがとうとA、つまみ食いのY。

 後ろにある家々が次々とお菓子に変わっていって、見ているお友達、もう歓喜だったのではないでしょうか?
 右側の家からつまみ食いをして、ゆうゼルがあつーテルに怒られて、ムグググと喉詰まらせ状態になっているのが、サザエさんのエンディングみたい(笑)。
 私個人としては、左側が飴主体の家で、右側がロールケーキ主体の家なので、右側が食べたいと思いました。(^q^)(どうでも良し)

 さてさて、劇中、3曲登場でしたが、どれも筋に合ってて、ナイスでしたね!

 あと、最後はゆうあつだけになって、これはいつも通りだなと。
 ミニミュージカルは、いつもそうだと思いますが、次に体操班のコーナーがあって着替えの手間もいるでしょうし、体操班は終盤にもう捌(は)けるんです。そして歌兄姉が最後に歌って締めています。


>●楽しまれましたか? 明日は川越市のコンサートです。  YALU @スタジオ

 スタジオに戻って兄姉の語りかけがあったのが、例年と違うところで、ここが余韻に浸れて嬉しいですね。
 もう今は、そういったタイプの放送は無くなったけど、テレビで映画を放送するときには、解説の淀川長治さんが最初と最後に出てくれていたのを思い出します。


 さてさて、今回最後のクレジットを見ていたら、脚本は杉山王郎さん。もう過去に何度も何度もファミコンを担当してくださっています。
 舞台演出が振付屋かぶきもんさん。こちらもよく目にしてきたお名前ですね。今、調べたら、ユニットなんですね。
 勝手ですみませんが公式サイト様を指させて頂きますね。
   http://www.furitsukeya-kabukimon.com/
 そうそうたる実績ですね〜。みつばちまきさんのお名前は、普段の放送のエンディングクレジットでも振付の所に出ていますね。

 それにしても全体的に、兄姉4人とチョロガラムー、全員の役柄、見事なはまり方でした。特に一つ上げると、ゆういちろう兄を弟にしたのがすごい発想で、これが活きてて特に楽しめました。
 そして皆、台詞も動きも生き生きしててドンピシャでしたね。とても出来が素晴らしい今作だったと思います。(^-^)
引用なし

パスワード


149 hits
・ツリー全体表示

【311】Re:3/30(金) 春特集(5) ミニミュージカル
 yy  - 18/4/8(日) 0:15 -
@去年みたいによしりさは歌いませんでしたね


A2003年のミニミュージカル、弘道兄、きよこ姉は普通に歌ったんでしょうか?

Bシンデレラのスープは91年の秋コンで歌われていますね(ゆう子姉のソロですが、シンデレラの馬車「カボチャ、カボチャ!」の部分だけ四人で歌っています)
引用なし

パスワード


94 hits
・ツリー全体表示

【313】Re:3/30(金) 春特集(5) ミニミュージカル
カボチャ  ぎょうざ  - 18/4/8(日) 10:50 -
>1.去年みたいによしりさは歌いませんでしたね

 yyさん、こんにちは。(^^) ええ、歌ってないようでしたね。


>2.2003年のミニミュージカル、弘道兄、きよこ姉は普通に歌ったんでしょうか?

 いやあ、これは覚えていないですね。(^^;
 この時には松江市だったかな、まで飛行機に乗って直接見に行ったんですけどね。


>3.シンデレラのスープは91年の秋コンで歌われていますね(ゆう子姉のソロですが、シンデレラの馬車「カボチャ、カボチャ!」の部分だけ四人で歌っています)

 おうー、そうなんですか。これは知らなかったのでありがとう。(^^)
 ♪シンデレラのスープは、あきりょう時代が初見でしたが、なるほど、ゆう子お姉さんの時代からすでに歌われていたんですねー。
引用なし

パスワード


107 hits
・ツリー全体表示

【319】91年の秋コン
 yy  - 18/4/9(月) 12:04 -
Overture
アイアイ
ぞうさん
おつかいありさん
かわいいかくれんぼ
おんまはみんな
いぬのおまわりさん
バナナのおやこ
ハンバーグ・ジュン!
お風呂の好きなスパゲッティー
ふうふうラーメン
リンゴの中に秋がいる
ハヒフホ・カレー
ピクニック・マーチ
ハイ・ポーズ
ふたりでひとつ
グーとスーのマーチ
ふたりはなかよし
おばけなんてないさ
ゴキブリにんじゃ
お星さまにこしかけて
げんこつやまのたぬきさん
パンダうさぎコアラ
じゃじゃまる大漁節
かわいいぴっころちゃん
風がひいてるバイオリン
ちょんまげマーチ
ホ!ホ!ホ!
シンデレラのスープ
モーモーフラダンス
ほしぞらカーニバル
ぞうさんのあくび
さよならマーチ

※アイアイ〜バナナの親子は89年秋と同じ
※出演は以下のとおり
おさむ兄
ゆうこ姉
かっくん
ちえ姉
にこぷんトリオ
グーとスー
ひばり児童合唱団のこどもたち
引用なし

パスワード


114 hits
・ツリー全体表示

【320】シンデレラのスープ
 yy  - 18/4/9(月) 12:10 -
1988年5月の月歌らしいです
引用なし

パスワード


99 hits
・ツリー全体表示

【321】Re:91年の秋コン
ありがとう  ぎょうざ  - 18/4/9(月) 21:03 -
 yyさん、わざわざ1991年秋コンのセットリストありがとうございました。
 書くの大変だったでしょう。(^^)

 全体的に、これだけの分量の歌があったのに驚きました。
 おさゆうのお二人大変だったんだなあと改めて思いました。
 少しだけコメントを。


>ハンバーグ・ジュン!

 これは珍しい歌ですよね。確かだいたく時代の秋コンでも出てこなかったかな。


>お風呂の好きなスパゲッティー

 タイトルからして面白いですね。確かにスパゲティはゆでられてますが。(^^)


>ゴキブリにんじゃ

 うわああ。タイトルが! こういう直球のタイトルの歌があるんですね。
引用なし

パスワード


106 hits
・ツリー全体表示

【322】Re:シンデレラのスープ
カボチャ  ぎょうざ  - 18/4/9(月) 21:09 -
>1988年5月の月歌らしいです

 ありゃりゃ、そうでしたね。(^^;
 月歌の一覧が載った本を幾つか持っているので確認してみました。確認したのは↓です。
   「おかあさんといっしょFUNBOOK」
 Wikipediaでも今見てみたら勿論、そうでしたね。

 yyさん、こちらも情報ありがとう。(^^)/
引用なし

パスワード


102 hits
・ツリー全体表示

【324】Re:91年の秋コン
 yy  - 18/4/9(月) 21:22 -
Wikipediaをコピペしたので案外楽でした

ちなみにハンバーグ以降ピクニックまでの各曲と、おばけなんてないさ、ゴキブリ忍者は、大漁節、ぴっころちゃんは、にこぷんメンバーが歌いました
引用なし

パスワード


145 hits
・ツリー全体表示

【325】Re:91年の秋コン
 yy  - 18/4/9(月) 21:26 -
このコンサートはちえ姉やかっくんも歌ってはいるのですが、ハンドマイクではありません

89年秋や90年春みたいにおおっぴらに体操班に手伝ってもらうわけにもいきませんし、89年春、90年春、90年秋みたいにゲストがいるわけでもないし
引用なし

パスワード


157 hits
・ツリー全体表示

【327】忘れてました
 yy  - 18/4/9(月) 21:48 -
あと、お星さまに腰掛けて、の曲も、にこぷんが歌いました

風がひいてるバイオリンは、おさゆう&ぽろりのトリオでした
引用なし

パスワード


178 hits
・ツリー全体表示

【328】バイオリン Re: 忘れてました
歌のお兄さん  ぎょうざ  - 18/4/10(火) 22:54 -
>あと、お星さまに腰掛けて、の曲も、にこぷんが歌いました
>風がひいてるバイオリンは、おさゆう&ぽろりのトリオでした

 今日4/10(火)、たまたま、♪風がひいてるバイオリン が出てきましたね。
 雄祥時代、だいたく時代とも二人で歌っていました。
 今回は、ゆういちろう兄ソロで、兄姉ソロは珍しい。
 ちょっとこう寂寥感があって、これまたいい感じでした。(^-^)
引用なし

パスワード


197 hits
・ツリー全体表示

328 / 368 ツリー    ←次へ | 前へ→
 40,022
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v0.99b8
◆過去ログ1(2001/06/30〜2002/01/15) ◆ログ2(2002/01/15〜2002/08/11) ◆ログ3(2002/08/11〜2007/09/30) ◆ログ4(2007/09/30〜2011/09/27) ◆ログ5(2011/09/27〜2017/07/03)