投稿時、お好きなアイコンをこの 一覧 (←ここをクリック!)から選んでくださいね。 過去ログは 掲示板入り口 か本ページ末をご参照ください。
背景を→ Lavender Garden さんからお借りしました。m(_ _)m
14 / 208 ツリー    ←次へ | 前へ→

【655】隔月刊→季刊へ ニーヒロ 19/1/16(水) 3:40 番組一般
【658】Re:隔月刊→季刊へ ぎょうざ 19/1/16(水) 7:47 ありがとう
【718】よしりさ ご卒業号 ぎょうざ 19/3/18(月) 6:45 りさ姉+よし兄
【850】2019夏号 まこあづインタビュー ぎょうざ 19/6/21(金) 0:36 花の精
【924】季刊誌 60周年記念号 ぎょうざ 19/10/5(土) 17:51 おめでとう

【655】隔月刊→季刊へ
番組一般  ニーヒロ  - 19/1/16(水) 3:40 -
http://moi-moi.jp/cgibin/cb-moyuku/c-board.cgi?cmd=one;no=582;id=8#582
3年ほど前にこんな投稿していて、結果的に変則的な休刊→再開の繰り返しになっていた雑誌「NHKのおかあさんといっしょ」。
とうとう正式に季刊誌に移行するようですね。
http://kodomo.kodansha.co.jp/content/images/upload/genki/zassi/NHK/2019/yokoku(1).jpg
次回が3月15日に春号として発売と言うことは、その次は夏号だから推定で6月あたりでしょうか。そうなると、今後は概ね3の倍数の月にアホになる…んじゃなくておかいつ誌が出ると言うことになりそうです。(3の倍数でアホになるのは世界のナベアツもとい桂三度さんですね(。-∀-))
雑誌存続は安心ですが、確実に雑誌媒体の需要が落ち込みつつある昨今。ここ数年の間には、NHKエデュケーショナルのすくコムさんで兄姉インタビューが掲載されるなど、従来のファミリースタジオの役割を担うようなweb媒体も登場してますよねー。
とは言えど、ファミリースタジオのページは兄姉の素顔が垣間見える貴重な誌面媒体と化しているので、ぜひ存続し続けてほしいものです。
引用なし

パスワード


337 hits
・ツリー全体表示

【658】Re:隔月刊→季刊へ
ありがとう  ぎょうざ  - 19/1/16(水) 7:47 -
>http://moi-moi.jp/cgibin/cb-moyuku/c-board.cgi?cmd=one;no=582;id=8#582
>3年ほど前にこんな投稿していて、結果的に変則的な休刊→再開の繰り返しになっていた雑誌「NHKのおかあさんといっしょ」。

 ニーヒロさん、お久しぶりです。
 その節は、ご投稿、ありがとうございました。(^^)


>とうとう正式に季刊誌に移行するようですね。
>http://kodomo.kodansha.co.jp/content/images/upload/genki/zassi/NHK/2019/yokoku(1).jpg
>次回が3月15日に春号として発売と言うことは、その次は夏号だから推定で6月あたりでしょうか。そうなると、今後は概ね3の倍数の月にアホになる…んじゃなくておかいつ誌が出ると言うことになりそうです。(3の倍数でアホになるのは世界のナベアツもとい桂三度さんですね(。-∀-))

 落語家さんになられましたね。真打になられたという朗報を目にした記憶があります。^^


>雑誌存続は安心ですが、確実に雑誌媒体の需要が落ち込みつつある昨今。ここ数年の間には、NHKエデュケーショナルのすくコムさんで兄姉インタビューが掲載されるなど、従来のファミリースタジオの役割を担うようなweb媒体も登場してますよねー。

 すくコムさんのインタビュー、嬉しかったです。^^
 また次が出てくれることを期待しています。
 ちょっとおかいつチームは、最近はご無沙汰ですが、昨年は嬉しい映画化があったし、また紅白歌合戦出場もあったから多忙だったかな…と想像していますが。


>とは言えど、ファミリースタジオのページは兄姉の素顔が垣間見える貴重な誌面媒体と化しているので、ぜひ存続し続けてほしいものです。

 はい、紙媒体も是非存続して欲しいですよね。
 紙で読みたいという気持ちもあるのと同時に、冊子内のシールとか、毎回付いている子供さん向けの付録にも意味がありますよね。(^^)
引用なし

パスワード


342 hits
・ツリー全体表示

【718】よしりさ ご卒業号
りさ姉+よし兄  ぎょうざ  - 19/3/18(月) 6:45 -
 雑誌「NHKのおかあさんといっしょ」の別のスレッドもあるのですが、途中で途切れて今まで感想が続けて書けておらず…(恥)。雑誌自体は買っては、いるのですが。
 ということで、こちらのニーヒロさんのスレッドにつなげさせてもらいますね。^^

 2019年春号、よし兄とりさちゃんの卒業号について、内容を引用しながら、よしりさ中心に、少し感想を書かせてもらいますね。
 いやあ、Twitterで拝見すると大反響になっており感動したと仰る方、多数ですね。
 おこがましい言い方ですが、未購入の方、是非早く購入されることをお勧めいたします。今までの経験から言っても卒業号は売れ行きが激しく、気づいた時には売り切れになっている恐れがありますので。

 それでは、具体的な話の前に行間を空けますね。これから楽しみに読まれる方にはネタバレになる部分もあると思うので、ここの段階で、本投稿から目をそらしてくださいね。ネタバレでOKの方は、以下を読み進めて頂けるとありがたいです。

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

>●ポスター

 開いた直後にポスターがあり、よし兄とりさちゃんでリバーシブルになっていますね。いやあ、卒業記念にこんなに大きく嬉しい。お部屋に飾られてもいいですよね。


>●シール

 これは毎号のことですが、後ろのページに子供さんが貼るために、兄姉シールがありますが、これが現ゆうあつよしりさ時代のクリップ(♪おまめ戦隊ビビンビ〜ン等)だけでなく、だいたくよしりさ時代(♪パンパパ・パン、♪ぐい〜ん・ぱっ!、♪ドラネコロックンロール等)のもあるので、これは懐かしくて嬉しいです! う〜ん、これは大人にとっても保存版です。


>●パント!、ブンバ・ボーン!

 専用のページがあり、パント!では、りさちゃんとチョロガラムーで三種のパント!を。
 ブンバ・ボーン!では、紙面から、あの色んなキャラが乗っている列車を切り離して作るようになっており、それを紙面のレールに乗せて遊びますが、その隙間に、体操に出てくる動物と、ポーズを取るあつよし、次のページに、ゆうりさの写真が載ってます。ああ、こんな楽しい路線で毎日通勤してみたいですね〜。ずっと窓の外を覗いていたいです。 (^o^)


>●2018年度 みんなでうたおう! 月のうたコレクション

 今年度の月歌が全部ページに載っているから、よしりさが登場したクリップである、4月 なないろのしゃぼんだま、7月 ゾクゾクうんどうかい!
、1月 さがそっ!、で、よしりさの嬉しい写真が見れます。
 最後の2月 ぴかぴかすまいるがこのコーナーには無いですが、表紙をめくったすぐにいつものように月歌として、この歌のページが有るから割愛したんでしょう。この歌の写真では四人が元気に片手とて片足をあげて同じポーズでエイエイオーみたいで決まっています。


>●よしおにいさん・りさおねえさん へんしん40

 今まで、よしりさが出てくれたMV(Music Video = クリップ)の貴重な七変化の姿が! 題字の隣に小さく載った ♪かにのおじさん も含めると18シーンありますかね。こういった扮装特集は、今度卒業時に特別に発売されるムック本にも載るでしょうが、本誌に載るのも嬉しいですよね。
 私がツボだったのをピックアップすると、ミュージシャンぽい姿の ♪ゴロプポジャガジャガ。これは古い部類で、りさちゃん就任の2012年ですね。♪とうめいにんげんなんだけど、は、これはもう映像を忘れかけてる…(苦笑)。よし兄単独の「☆すもうとり」と書かれたお相撲さん姿があるけど、これは何だっただろう?(笑) ♪すごいぞ!じゃがいも では、「うしろ」…とジャガイモ頭の後頭部の料理の絵まで解説しているからすごい。よしりさの、あの赤いフラメンコダンサーみたいな情熱的な姿を載せてくれたのが嬉しい。りさちゃんは、♪ドラネコロックンロール の姿が可愛い。りさちゃんも色んな動物の被り物、可愛くて似合いましたね〜。よし兄の♪すずめがサンバ の小林布団の電信柱とお日様姿、懐かしいー。当時、話題になりました。


>●なかよくぺったんこ ひっつきもっつきポーズあそび

 子供さんとペアでくっつき合っている、ゆうあつよしりさが何とも和やかで温かくて良い表情♪


>●すりかえかめん しかけあそび いっしょにすりかえ!

 仮面とお嬢が出てきて、見開きで計4ページ、お題が2種。何と言っても名物コーナーだから卒業号に載るのは嬉しい。


>●よしお兄さん・りさお姉さんの卒業式

 さて、ここからが卒業に関するダイレクトな特集。
 まず、ここから先を読み進めていって、ビックリしました。
 かなり充実していますね。
 今までご卒業された方々の時の特集、あんまり覚えていないんですが…。
 こんなに当日の内部のお別れ式の様子って、赤裸々に写真に載せてくれたかな?と記憶が曖昧です。
 だって、まず、新任の福尾誠兄、秋元杏月お姉さんの姿が載っているじゃないですか。
 そしてマイクを持ち最後の挨拶をするよし兄。花束を手に笑い、そして泣くりさちゃんの姿。
 あつこちゃんは、ここでも泣いているじゃないですか。だいすけ兄の卒業の記者会見の時にも泣かれていましたね。
 誌面に書かれたのを読むと、「あつこお姉さんは前夜にも思い切り泣いたとのこと」だそうです。そうかぁ〜、うんうん(涙)。
 あと、「…あつこお姉さんの『よしお兄さんみたいになりたくて、昨年の沖縄ロケで同じ量のステーキを食べました』というエピソードで場内は爆笑。」だそうです。う〜ん、お姉さん、ここでも食べる話が出てくるとは(笑)。沖縄はステーキが有名ですもんね。飲み会の締めでステーキということも多いと確か前に秘密のケンミンショーで言ってたような…。

 余談ですが、私は、2003年春のあきりょうのご卒業の時には、現場を見れました。当時、見学窓のカーテンが開いていて見学者にも見えるようにしていてくれたんです。音声は確か聞こえなかったと思いますが。いやあ、おかいつのスタッフさん達、温かいんですよね。スタジオにさようならの意味のメッセージが掲げられていて。杉田あきひろ兄は、気丈に振る舞っていたのか、終始明るく元気な様子に見えました。つのだりょうこお姉さんは私の目には寂しそうにしているように見えましたね〜。あと、この2002年度は、BSおかあさんといっしょが始まった年だったんですが、この現場に、ひなみきゆうの3人も一緒に駆けつけてくれていました。それから会が終わりになると、後ろのベンチに座って、当時ご存命だった振付師の坂上道之助さんがタリキヨコ(現きよこ)お姉さんとしきりに何かお話されていた記憶があります。


>●よしお兄さん・りさお姉さん 私の宝物

 りさちゃんはCD! おおお、なるほど、移動中にも聴けるようにポータブルCDプレーヤーを購入! お姉さんは身体表現のお姉さんの役目でしたが、歌もお上手ですからね。ご卒業はミュージカルを希望ということで、今まで以上に歌が聴ける機会がどっさり増えそうで楽しみですね♪ (^_^川
 よし兄は皆さんから頂いたお手紙と掲載して頂いた雑誌。『…雑誌は100冊は有ると思います…(中略)手紙も…(中略)ダンボール箱4〜5個分はあるかな(中略)』。う〜んすごい! 何せ14年間ですからね〜。確かにそれだけの量になるでしょうね。これはかけがえのない宝物ですね。(^.^v


>●さようなら!はじめまして! お兄さん・お姉さん交代記者会見

 これは、もうメディアの各社さんが大挙して報道してくださいましたね〜。
 本元のすくコムさんも詳しかったですが、hapimama(はぴまま)さんが文章も写真もとてもお詳しいですね。以下になります。
   http://ure.pia.co.jp/articles/-/421967
 筆者の高梨鈴子さん、たくみお姉さんの時もだいすけ兄の時もお詳しくて助かりましたが、今回も大変ありがとうございました。
 さて今回本誌の写真を見て、ちょっと驚いたんですが、福尾誠兄の写真の姿が結構背が高いですね。よし兄と並んでいる姿でもそんなに違いが無いですね。


>●全国の“ロスママ”に捧げるエッセイまんが よしお兄さんりさお姉さん次のステージへ

 こちらは作者のナナイロペリカンさんのTweetもありましたので、誠に勝手ですみませんが、指させて頂きますね。m(_ _)m
   https://twitter.com/nanairo_perikan/status/1097725540465750016
   https://twitter.com/nanairo_perikan/status/1098383549403607040
 終盤のコマのところで、ガチファンのためにインタビューをされたとのことで、りさちゃん、よし兄の答えた様子が描かれていますので、これも必見ですね。全体的に、二人へのナナイロペリカンさんの愛情がヒシヒシと感じられてジ〜ンとしました。


>●ゆういちろうお兄さん・あつこお姉さんからの よしお兄さん・りさお姉さんへ贈る言葉

 …いやあ、ここのコーナーにも文章がタップリあって、いやあこれはありがたいなあ〜。

◆ゆういちろう兄から
▼りさお姉さんへ
 歌の振付の練習の時に横のりさちゃんの動きをカンニング(!?)させて貰っていた…というのがなるほどです。先輩でそして体操姉ですから、そこは頼りになりますよね。ただりさちゃんが間違えた時も『僕も間違えるということがよくありました…』というのが面白い。一蓮托生というかドミノ倒し式というか。(^o^A
 『…普段は天然…』という所を読んで、ちょっと前に、だいすけ兄のラジオ「はじめのいっぽ」のよしりさ卒業特集の時にだいすけ兄がまさにそうりさちゃんを評していたので、やっぱり…と。う〜ん、可愛いですよね。お姉さんがホテルのバスルームに閉じ込めれられた事件は、これは確かに面白い。ちょっとサザエさん的なそそっかしさでしょうか。(^^)
▼よしお兄さんへ
 『基本的には見守ってくれるタイプ…』と感謝の気持ちを書かれていますね。ちょっとここを読んでいて、ゆうしょう時代に、同じく体操班の弘キヨが卒業された時のことを思い出しました。今井ゆうぞう兄が、弘キヨの二人を「そっと見守ってくれていた」、つまり先輩の立場からつべこべ言われることが全く無かったという意味と私は解釈しましたが、と当時月刊誌に感謝のコメントをしていました。今回もその時と同じだなあ〜と。
 疲れてコンサートが終わった後に携帯で温かいコメントをくれたり、無理をして喉を傷めた時にのど飴や薬を買ってきてくれたり、本番前にアップして体を温めることを教えてくれたり、と、ほおお、これはゆういちろう兄、色々と随所でよし兄の世話になっていたんですね〜。あと「アップ」と内部では呼んでいるのだなと専門用語が判って私はそこも嬉しいです。

◆あつこお姉さんから
▼りさお姉さんへ
 『気さくで、プライベートで一緒に旅行に行ったこともあって…ダメ、私泣いちゃう…』って、あ、ここでも泣いてしまったあつこちゃんで、りさちゃんと向かい合ってりさちゃんが涙を拭ってあげる泣き顔ツーショットが。だいすけお兄さんの卒業の時も涙も止まらなくなり、その時も一緒に泣いてくれました…とは、おお、そういったエピソードがあったんですね。『髪飾りを作ってくれたり、いつも優しくて…』と、宝物です…と前に月刊誌で書かれていたことがありましたね。男兄弟しかいなくて姉妹に憧れていたんです…とのことで、番組の中でこれは何度も書きましたが、お顔が似ていることもありまさに姉妹のようでしたね〜♪ 『私は振付を覚えるのが遅いので、いつも細かい所まで教えて貰いました。』と、うんうん、まさにお姉さんでしたね〜♪ なんか二人のショットが見られなくなるのは、やっぱり寂しいですね。 (ノД`)
▼よしお兄さんへ
 『…支えてきた太陽や大黒柱のような存在…』『…ジェントルマンなお兄さんでした』と随所で感謝の言葉で彩られていますね。あと『お豆の夢はなんだ?』と訊いてくれましたよね。…って、あ、それはおまめ戦隊の中ででしたが。(^_^; あと、あつこちゃんの言葉の中で、そうだったのか気づかされたことがありました。『ブンバ・ボーン!で、皆で駆けっこする場面、その時、よしお兄さんはあまり動かない子をカバーするように立って、元気に走る子がぶつからないようにしていたんです。…』。ををを、それは素晴らしい。永年、見続けて感想も書いていましたが、これには私も恥ずかしながら気づきませんでした。至る所で、よし兄、配慮が素晴らしいですね〜。(^_^)」


>●よしお兄さん・りさお姉さんからのラストメッセージ

 つらつら感想を書いてきて、「少し」じゃなかった気がしますが、ここで最後です。
 まずビックリしたんですが、二人それぞれ書かれている文章、直筆ですよね。二人とも字がうまいなあ〜。月刊誌で今までサインに言葉が添えてあるのはずっと見てきたつもりですが、これほど達筆だったとは。
 写真が、花束を手に二人ともすっくと立たれて凛々しく、そして表情が晴れやかににっこりですね〜。
 Twitterでファンの皆さんの沢山の感動も声を拝見しましたが、特にここを読まれて涙された方々が多かったのではないでしょうか。(ToT)
 具体的な文章については、ここは私は触れずに、できれば大勢の読者の方々が直接読んでくださると良いなと思っています。


 最後に、これだけ充実したはなむけの誌面を作ってくださって編集部さんに深く感謝です。(^o^)/
引用なし

パスワード


314 hits
・ツリー全体表示

【850】2019夏号 まこあづインタビュー
花の精  ぎょうざ  - 19/6/21(金) 0:36 -
 すみません、かなりご無沙汰になっている投稿ですが(汗)少しだけ投稿を。

 月刊誌、今月の夏号、まこあづの初の特集が待ち遠しかったですね。


>●誠兄

 お、驚いたのが血液型。前任のよし兄と同じ、AB型でしたね。
 前のよし兄の時には、蟹座のAB(エビ)型だから、よし兄は甲殻類…って散々冗談を書き倒してきたんですが…。
 ところで、今の からだ☆ダンダン は『蟹さん海老さん、骨格カクカク』だから、よし兄にも合ってるとも言えるかも。
 まあ、でも誠兄は、蟹座ではありませんね。なぜか誕生月がここでは書かれていないけれど、1月と公表されているから、山羊座か水瓶座でしょう。
 さて、それからお姉さんが二人いらっしゃる! おや、これがまたよし兄と同じですね。


>●杏月ちゃん

 なんと、お姉さんとお兄さんがいらっしゃるということで、ここは、たくみお姉さんと同じでしたね!
 宝塚がお好きだったという点は、前任のりさお姉さんと一緒ですね。今度、休日に一緒に行かれては? …もう既に行かれていたらすみませんが。
 そして、小さい頃のお写真が面影があってミニあづきちゃんでこれまた可愛いです♪


 ところで、誠兄も杏月ちゃんも、文章が結構長く掲載されていますね。先輩の兄姉さんの時の比べてみたわけではないですが・・・何か記事が長めな気がしてお得感がヒシヒシです。ロングインタビューに頑張って答えてくれたんでしょうね。ありがたいです。


>●ファミリースタジオ なま声トーク 夏 七夕にちなんで…願い事を教えて!

 ちょっと、ゆうあつの分も触れますね。
 ゆういちろう兄が自宅の猫のことについて、あつこちゃんが自宅の犬のことについて語られているのが偶然なのか対比的で面白い!
 大体、♪いぬのおまわりさん では歌兄が犬役、歌姉が迷子の子猫ちゃん役ですが、有史以来の(←大袈裟)レアな試みで逆転して担当しても面白いかも。
 ゆういちろう兄は、猫に何を考えているか喋ってもらいたいとのことですが、チョロミーのしずくハーモニーを使うと言葉が聞けるでしょうね。

 あつこちゃんは、ハワイアンキルトに熱中されているそうです。完成したら番組で紹介して欲しいなあ〜。(^^) 

 あと、他のページですが、ゆうあつ、♪トトトのうた の計8人のアップの顔、面白い。あつこちゃんの一人の顔が少し受け口なのが受けます。
 ♪ようかいしりとり の貼るシールも博士とろくろっ首、可愛いです。
引用なし

パスワード


277 hits
・ツリー全体表示

【924】季刊誌 60周年記念号
おめでとう  ぎょうざ  - 19/10/5(土) 17:51 -
 講談社の「NHKのおかあさんといっしょ」 秋号(番組60周年記念号)について、感想を書きますね。
 きっと大勢の方々が記念に今回は買われたことでしょうね。(^^) まだの方は売り切れになる前に是非是非。
 表紙にも出ているように、今回は現役のゆうあつまこあづの他に、佐藤弘道さん、はいだしょうこさん、小林よしひさ兄、横山だいすけ兄のインタビューも記念についている豪華版!

 拙サイト「◆作品」コーナーに記載した項目は↓です。
   http://moi-moi.jp/sakuhin.html#g_20190914_okaa


>●シール、うたのふんそうコレクション60

 表紙をめくってすぐにいつもの通りシールがあるわけですが、現役のゆうあつまこあづ+ガラピコぷ〜キャラ+山羊さんやナーニ君に加えて、OBOG兄姉さんの現役時代の扮装のも今回は幾つか混じっています。これは嬉しいですねー。
 講談社さん自身の公式Tweetにその一部が見れますので勝手ですみませんが↓に差させてもらいますね。
   https://twitter.com/kodanshagenki/status/1173869963154612224
 もっと後ろに出てくる「うたのふんそうコレクション60」のページにこのシールを幾つか貼るようになっていますが、懐かしい扮装も混じっているのでそれも含めて紹介と感想を。

・ゆうあつの ♪デビル・ビビる・ガンバる!。これは放送当時相当バズりましたね。ワイルドだろう?と言うスギちゃんじゃないけれど、怖めの扮装のゆうあつカッコ良かったなあ。
・♪もぐらトンネル、現役のゆうあつまこあづに加えて嬉しいことに、だいたくよしりさ版も。同様に ♪こぶたぬきつねこ も現役4人に加えてだいたくよしりさ版も。りさちゃん子豚、たくみちゃん狸、だいすけ兄狐、よし兄猫という布陣でした。
・だいあつ時代からは、♪かっぱなにさま?かっぱさま! 大きなだいすけ河童に、シールで貼るのが大きな胡瓜を抱えたあつこ河童です♪
・雄祥の二人の ♪すずめがサンバ の格好。茶色い雀扮装ペアがいなせに決まってます。
・よしりさの ♪ゾクゾクうんどうかい、よしイルカとりさアシカ、体をグンと反り返してダイナミーック。
・♪かえるのおやこ のPVから 一つポツンとあるゆういちろう兄の全身緑の蛙が改めて見るとやっぱりかわゆい。
・ゆうあつよしりさの ♪おまめ戦隊ビビンビ〜ン、よし兄だけシールで貼るようになっています。
・♪たこやきなんぼマンボ では、きよこさん、りょうこさん、弘道さん。きよこさんだけちょっとサイズが大きくて笑顔が弾けていますね。
・♪おすしのピクニック では、ウニの軍艦巻きのしょうこさんと納豆巻のゆうぞう兄。二人ともこの時、海苔のような太い眉毛が強烈でしたね。味が物足りないなと思ったら、自分の眉を剥いでパリパリ食べるのかも〜。…ってそんなバカな!(唖然)
・♪あ・い・う・え・おにぎり からは、三角のボディから中の具を見せているゆうあつ。あつこちゃん側がシールを貼るタイプで、土台の絵を見ると心霊写真みたい♪
・♪パンパパ・パン はだいたくよしりさで、たくみちゃんの細くてしゃくれ過ぎるほどしゃくれたアゴが可愛くてかじってしまいたいほどです♪(こら)
・♪あさいちばんはやいのは も嬉しくも2versionあって、ゆうあつよしりさと先代のだいたくよしりさ。新聞配達りさちゃんと牛乳配達よし兄の扮装の違いが判って便利。
・♪スローモーションのうた では懐かしい。ダンブカーの中で運転するまゆお姉さん! 最初シール単体を見た時にはゴッチャ!のガシャンガシャンガシャンの工事現場ver.かと思っちゃいました。ボクシング中のだいすけ兄&よし兄&まゆレフリーもあり、皆のけぞっているベストショットをうまい具合に切り出してきてくれましたね〜。
・♪ちょんまげマーチ からは、だいすけ兄とゆういちろう兄で先輩後輩のちょんまげ姿。
・♪シンデレラのスープ からは女装したウッフン♪のだいすけ兄です。『わたしきれい?』と台詞付き。なかなかのナルシストちゃんのようです(笑)。


>●「なつのスペシャルソングブック」とファミスタ部分の「おかあさんといっしょ60年スペシャル」フォトレポート

 今年の夏特番で、歌姉、歌兄、体操兄、身体表現姉の各回の嬉しい写真が一杯。一部、曲の楽譜も付いてまーす。


>●ファミスタ なまごえトーク 秋 今回のお題「食欲の秋。好きな食べ物を教えて!」

【小野あつこ姉】
 なんとお姉さん、市販のカレールウを使わず手作りインドカレーに凝られていて、ターメリック、クミンパウダー、カイエンペッパー…とスパイスの名前がずらり。
 いやあ、お姉さん、ご飯好き、ソーメン好きでカレーもお好き。カレーは食欲が沸いてご飯が何倍もいけますよね。あと本場インドのようにナンとか小麦粉食品、パンもうどんもよく合いますね。
 ♪カレーライスのうた は、だいあつ版だけじゃなく、ゆうあつよしりさ、ゆうあつまこあづ とずっと作り続けられているからカレー好きのお姉さん嬉しいかも♪ なんだっけ?! でも激辛カレーにお姉さんが苦しむ回がありました。
 だいすけ兄&ゆういちろう兄がカレー好きを公言しているから、皆でカレーパーリーとかもいいかもですね。


【福尾誠兄】
 肉と魚の好みについて詳しく書かれていて、肉に思い入れが強いのは先代のよし兄同様。これは体操兄だからある意味当然かも。消化してせっせと筋肉を作らねばなりませんからね。
 …ステーキなら500グラム…(中略)味付けは塩かニンニク醤油。とありますが、醤油だとソイソースですね。あっ、ソイソイ
 焼き加減はウェルダン…(中略)。とありますが、かぁあぁーーーー、惜しいなあ。体操兄なので、焼き加減は、ウェルダダンダン♪と表現しなければいけません。惜しいことをしました。って、からだ☆ダンダンかいっ!^o^)/


【花田ゆういちろう兄】
 朝は食欲がないとのことで、…(中略)収録がある日は、バナナを家でまず1本、そして収録前にもう一本、食べてます。とのこと。
 なるほどNHKで食べる時には、その一本をあつこちゃんととりやっこするわけですね。…って、子どもかいっ!^o^)/
 そしてスポンと飛んでいったのをワニが食べようとするわけですね。…って、♪とんでったバナナ かい!^o^)/
 話を戻して、ゆで卵を最近食べようと思っていると書かれていますね。♪トトトのうた でも…毎日ひとつ召し上がる…と歌われていますが、こちらはオムレツで映像を見るとその1個がかなりでかい!
 あと、鰻の話があってNHK食堂ですぐに売り切れるとのこと。鰻は杉田あきひろ兄が好物でした。実は私もお中元用に実家に送り自分でも冷凍庫に入れて少しずつ解凍して食べたけど、先日最後のが無くなりました。やっぱ鰻美味しいです。


【秋元杏月姉】
 …(中略)ポン酢が好きです。今まで「好きな食べ物」と聞かれると「お豆腐ともやし」と答ていました。でも、よく考えてみたら…(中略)実は自分が好きなのはポン酢だったんじゃないかと気づきました(笑)。とお姉さん。なるほど〜、
 酢は体に良い、体が柔らかくなると言いますからね。お姉さんの体操が柔軟性があるのはそのお陰もあるかも〜。蟹さん、海老さん、鮫さん、鯖さん、海藻。そして自慢の人参にも沢山かけて食べてみたいですね。…ってそれはかけ過ぎだったりして(苦笑)。
 柑橘系のポン酢の話が出ていて、今井ゆうぞう兄の出身県徳島県が「すだち」が特産ですね。一方、私の出身地はカボスが名産。ライバルなんです(笑)。
 NHKの食堂にネバネバ丼というのがあるそうで、今度食べてみたいと思います…とあり、今度その感想もお聞きしたいですね。
 あと、それだけお酢がお好きだと、ご出産前は酸っぱいものが食べたくなるというから、拍車をかけて好きになるかもしれないですねー♪


>●ファミスタ 歴代お兄さん・お姉さんが語る「おかあさんといっしょ!」(引用部分を太字で書きます)

【佐藤弘道さん】
…(中略)歴史のあるおかあさんといっしょはNHKの数ある子ども番組の中でも、軸になる存在だと思います。軸がしっかりしているから、ほかの番組ではいろいろと実験的なこともできる。太陽とその周りをまわっている星のような関係だと思っています。
 お兄さんの仰るようにほんとおかいつって中核になる偉大な番組ですよね。歌と体操の組み合わせというと、他の番組でもこれを踏襲しているの多いですよね。
 「秘蔵写真館」からは、イクラの軍艦巻きを抱えた ♪おすしのピクニックが愉快。そして青いイチジョウマンの凛々しい姿。あ・い・うーの両手を頭上でピンの『鯨に成りたいラッコ…』の所のポーズ、懐かしいな。


【はいだしょうこさん】
…(中略)私たちの時代に作られた「ぼよよん行進曲」をはじめ、たくさんの素敵な歌に出会えたこと、「スプーのえかきうた」事件…(笑)。多くの子どもたちや親御さんといっしょに過ごせた時間は今でも大切な宝物です。
 スプーのえかきうた事件は、ご卒業後にクローズアップされ過ぎるほどクローズアップされた感がありますね。(^^A 雄祥世代5年間もこれまた素敵な歌が沢山産みだしてくださいましたね〜。前にコラムに書いたけど、♪ただいまママ もオットリと可愛い曲でその後、後輩の代で流れていないから残念です。
   http://moi-moi.jp/column/zenpan/yarukimanmanman_woman_kyokujun.html
 写真館からは、あっ、晴れ着姿が美しい〜。正月特番やひな祭りや七夕でお姉さん麗しい姿を沢山見せてくださった思い出が鮮烈です。♪ごめんねピーマン のコテッとこけた姿かわいい。弘道さんと二人の2ショットお若い!


【横山だいすけ兄】
 ♪ありがとうの花 が50周年記念の10月の月歌だったことに触れられ、またつい先日のコンサートで歌われたこの曲に関連して…(中略)僕は番組を卒業したけれど、現役のメンバーが歌い継いでくれて、子どもたちが知っていてくれる。子どもたちが大合唱する姿は、「ありがとうの花」が咲いた姿なんだと胸が熱くなりました。
 この曲も名曲ですよね〜。そしてだいすけ兄に対しても、もちろん歴代の兄姉さんに対してもキャラクターに対しても、そして表では見えない影のスタッフさん達に対しても、ありがとうの花尽くしで私からも感謝したいです。
 写真は、これは名物、かぞえてんぐさんの鼻高々ポーズ。そして凛々しい和装。♪シンデレラのスープ 前の方はプリンセスの方でしたが一転こちらは可愛い王子姿が掲載です。


【小林よしひさ兄】
…(中略)私が体操のお兄さんを務めた14年間は、もしかしたら番組の歴史の中で一番多くのキャラクターたちが誕生したんじゃないかな?
 うんうん、まさにこれはそうでしょうね。どっさりコーナーが生まれて、栄枯盛衰が激しかったですが、すりかえ仮面はメチャ長寿でしたね。
…(中略)私が体操のお兄さんになったころはビデオテープの時代でしたが、今はスマホで映像が見られる時代。だいぶ変わりましたね。
 これは本当にそうですね。私がネットを始めた時代はビデオで録画は今はBlue-Ray。端末はPCからスマホに。ネットは手作りHPや掲示板の時代から、ブログへ、そしてSNSへと変化し続けていますね。
 写真は、よし兄といえばこれ! 盟友のすりかえ仮面。そして黄色いジャージのカッコいい体操兄姿。そして一世風靡セピア(?)だった、…じゃなくて一世を風靡した ♪すずめがサンバ のいけてる主婦姿でーす。


 さてさて、実は、もっと書きたい別のコーナーの話もあるんですが、ちょっと考えるところあって別の投稿にします。
 …が、ここのスレッドでは無く別の場所で。その理由も合わせてまた後で。(^^)
引用なし

パスワード


51 hits
・ツリー全体表示

14 / 208 ツリー    ←次へ | 前へ→
 20,048
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v0.99b8
◆過去ログ1(2001/06/30〜2002/01/15) ◆ログ2(2002/01/15〜2002/08/11) ◆ログ3(2002/08/11〜2007/09/30) ◆ログ4(2007/09/30〜2011/09/27) ◆ログ5(2011/09/27〜2017/07/03)