投稿時、お好きなアイコンをこの 一覧 (←ここをクリック!)から選んでくださいね。
背景を→ Lavender Garden さんからお借りしました。m(_ _)m
◆過去ログ1(2001/06/30〜2002/01/15) ◆ログ2(2002/01/15〜2002/08/11) ◆ログ3(2002/08/11〜2007/09/30) ◆ログ4(2007/09/30〜2011/09/27)
6 / 230 ツリー    ←次へ | 前へ→

【867】6/19(月) 熊の子 団子 ぎょうざ 17/6/20(火) 7:24 だんご3兄弟あっという間劇場

【869】6/21(水) サッちゃん、ウサギ ぎょうざ 17/6/22(木) 19:27 雌ウサギ

【869】6/21(水) サッちゃん、ウサギ
雌ウサギ  ぎょうざ  - 17/6/22(木) 19:27 -
 では水曜日です。最近、大雨とかよく降ってますね。皆さん、どうぞ行き帰りのお足元、お気をつけくださいね。私もドン臭いので気をつけねば。<(^^;


>●歌コーナー:

 わお、今回はこれまた画期的なファション!
 あつこちゃんが、二つ結びですが、髪をモコモコに膨らみと縮みを入れてきてくれましたね。赤い髪留め。上はグレイの長袖。下は、ナイル青の長パン
 ゆういちろう兄は、真白な長袖シャツ。下は、浅葱色(あさぎいろ)の長パン
 面白いことに、あつこ姉、トップスの下の裾に真っ白なヒラヒラ。
 兄は、腰に別のTシャツか何かを巻いているのか思ったら、終盤立った時に判りましたが、さにあらず、デザインで白シャツの下1/3くらいのところの紫と黒と白の混じった模様だったんですね。かぁだまされたあ!(笑)(←騙してません)
 わお、裾部に一癖あるトップスといい、青緑系のボトムズの色といい、ある意味あからさまで、二人のペアルック度すごかった!(^0^)


>♪サッちゃん(New)

 小さい頃にどんなあだ名で呼ばれていたかトークで始まりー。
 あつこ姉、『あつこだから、あっちゃんって呼ばれていたかな。』とニッコリ。
 …なるほど、前にtwitterで呟きましたが、
  https://twitter.com/gyouza_555/status/847926359972233216
 秘密のあつこちゃんでもいいですよ。
 …何が「秘密」か判らないので、アケッピロゲのあつこちゃんでもいいですが。(^_^)
 …あ、わけ判らなくなってるので話を戻してですね(汗)。

 ゆういちろう兄は、『僕はね、ゆうちゃんとかゆうくんって呼ばれてた。』
 ふんふん、ここは勿論台本なわけですが、何か二人とも実話っぽかったですね。週刊実話であります。
 そしてあつこ姉が、『あだ名で呼ぶと何だか可愛い感じよね。』
 兄が、『そうだね。じゃあ今日は自分のことをあだ名で呼んじゃう女の子の歌だよ。』
 で、次の歌へ。

 ああ、そうか、このド定番の歌もゆうあつではまだでしたね。何か新鮮に驚いてしまいました。
 1番を兄が歌って、2番が姉。3番をゆうあつ。二人ともシッカリ&シットリ&シンミリと歌いあげてくれました。うんうん、ちょっと涙がそそられそう。(゜-Å)

 2番を 『サッちゃんはね・・・』と歌いだすと、カメラをりさちゃんが映しましたが、
 なんか、いやいやいや、あなたはサッちゃんじゃなくて、りさちゃんですから。ツッコミを入れたくなりました(笑)。まあ、でもある意味、『り「サッちゃん」』と、お姉さんの名前がサッちゃんを包含しているとも言えます。たはは。
 3番のお引越しのところでは、よし兄が、そっとシンミリとバイバイの手を振ってくれました。ほんとかな…では拳をアゴに持ってきて不思議ポーズ。おや! 隣でよし兄の顔をうかがっていた坊やが、ソックリこれらの動きを真似していましたね。可愛かったあ。(^^)


>♪お月さまがほしい

 お月様も欲しいけど、この歌を歌ってる・・・
 あつこさまが欲しい!(^0^)/
 と日本全国津津浦浦の子供達の心の声を、私が代弁しておきますね。


>●ガラピコぷ〜!:キュリオ店長の「強風」の注意を誇張して拡大解釈してしまった三人組の回(仮題)

 これは いわゆる「伝言ゲーム」でしたね。それの拡大版みたいな感じでした。
 店長の言う「強風」を「恐怖」と置き換えてしまったチョロミー。どんどん変形して、最後は隕石が飛んでくる話に。宇宙規模でしたね。

 ここの「恐怖…」を見てて、思い出したことが。今から、40年くらい前ですかね。
 笑福亭鶴光さんが、土曜日の深夜、つまり日曜日の早朝にラジオ「オールナイトニッポン」を担当されていて、
 リスナーからのお便りで、怪談の怖い話からオチを言う鶴光さんの人気コーナーがあったんですよ。なんてコーナー名だったかなあ…。

 その中で、「恐怖の味噌汁」っていうタイトルの話があって、
 さんざん、恐ろし気に煽(あお)って、鶴光さん話を続けていくんですよ。
 で、最後のオチが、
 子供 『お母さん、今日の味噌汁の具はなあに?』
 お母さん 『今日、麩(ふ)の味噌汁よ。』
 というものでした。ちゃんちゃん。


>●ともだち8人:ダダをこねて忘れたニージョの巻(仮題)

 ああいう風に床に寝そべって、手足をジタバタすることって、子供の頃によくありますよね。特にオモチャ屋さんでよく見かける光景です。


>●パント!:傘 ★U:桃、緑、白、橙 片側ポニーテイル (男の子) ※ 最後は疑似エスカレータで緑色の傘を広げた

 りさちゃんが傘を渡したとき『ありがとう』の声が鮮明な坊やでした。^^ このやりとり、いつも聞いてて気持ちいいです。
 あれ? 今日は飛ばされないのかな?と思ってしまったけど、それは「風船」の回で、この「傘」のときは違いますね。
 どうも「傘で空を飛ぶ」というのがメリーポピンズで刷り込まれています。(^^;


>●シルエットはかせ:「上から見た影」「前から見た影」「横から見た影」→正解「うさぎ」

 おおおおっと、博士、今までの回の中では、一番全体的に優しい感じがしました。いつもは、『違います。』とか言って、ムームーをクールに突き放していますもんね(苦笑)。今日は、凹みモードになっているムームーをちょっと元気付けてあげている感じでした。

 最初に出てきた影は、そのモコモコ感、え゛え゛え゛え゛っと、「う○こ」って答える子どもが居なくて本当に良かった(汗)。…で、もし居たら、収録撮り直しなんでしょうかね? ムームーが「シュークリーム」って言ってましたが、うんうん。「エクレア」にむしろ似てましたね。

 さて、今日はウサギがお題だったから、お友達もすぐに判っちゃいましたね。あの耳の形を見た日にゃあ、一目瞭然です。
 ムームーが途中まで判らない様子だったけど、狼だから捕食するでしょ。と言いたくなったり(笑)。次にチョロミーの話も出てきたけど、そうそう、身近な友達に居たよね。友達を食べてはいけませんが(笑x2)。

 ところで、前に、博士(ゆういちろう兄、あ、言っちゃった汗)とムームー(声優の冨田泰代さん)の息がピッタリと言いましたが、ごめんなさい。もう一人漏らしていました(汗)。
 え? もう一人って居たっけ? 誰? ・・・背後霊?
 とか思われるかもしれませんが、もちろん、そうではなくて。
 操演の方ですね。
 ムームーの台詞にあわせて、操演の方がリアルタイムで、それに合った動きをしているわけですね。
 撮り直しができる、ガラピコぷ〜の着ぐるみ人形劇とは違って、子供達が居るスタジオ収録だからミスできずかなり厳しいですね。
 当然のように、事前に、声優側と操演側で台本に添った台詞と動きをあらかじめ練習しているでしょうが・・・当日状況に応じてアドリブを入れたりすることもあったりして。
 ということで、ここは、博士、ムームー、操演の方の三位一体のトリオ芸なわけですね。

 さて、今日はちょっと面白い変化が。
 チョロミーの話が出た関係から、今日は博士とムームーのワクワクキューンポーズが特別に見られました♪
 また本投稿のアイコンも、赤い兎とします。


>●特別な告知: シルエットはかせ ムームー NHKの宛先は(こちら)

 今週続いている告知の都合で、何と、ここでも連続してシルエット博士!
 さっき、サラバをしたばっかりなのに!
 見ていた子供さんが、思わず後ろを振り返って
 『ママーーー! 博士がまた戻ってきたあ!』
 と日本全国のご家庭で声が鳴り響いたことでしょう。(^m^)


>●パジャマでおじゃま:女の子

 子供さんももちろん可愛いですが、その着ようとしているパジャマも勿論子供サイズで、それがまた可愛いですよね。
 今日は、橙色や黄色の模様の暖色系パジャマが艶やか。最後はお嬢さん、v(^^) ピースサインで締めポーズでしたあ♪


>●インターミッション:くもざる

 蜘蛛猿。蜘蛛のような手足なんでしょう。
 逆に「猿蜘蛛」って居たら面白い。猿のような蜘蛛なわけです。


>●ブンバ・ボーン!: ★L:ジャージ(身ごろ白、黄橙色のベルト、肩橙)

 テッペンでピョンと立つように結んでいたり、大きなヒマワリの花飾りを頭の上にしていたりと、今日も可愛いお嬢さん達が。ママさんのご愛情が見て取れますね。(^^)


>●エンディング:♪べるがなる  ※ 最初にベルを持ち掛け声を出したのがチョロミー

 トンネルで、まずよし兄が、パッとカメラ目線でバイバイ。
 そして、りさちゃんが通り・・・これはいつもですが、お姉さんのところで、ジャムってて大変ですね。
 おお、今日は体操中から、コーナーの所で佇んでいた赤い服の坊やがいたんですが、りさちゃんが連れて一緒に通ってあげていましたね。温かい対応でしたね。またお姉さんと一緒に通るとTVにタップリ映れるますしね。
 ゆういちろう兄が、軌道が左下になりそうなお子さんを腕で補助して方向を正してあげて、そして、あつこちゃんが丁度、手ゲートの直下でニッコリと印象的なベストショットで、カメラが切り替わりました。

 最後は、ゆういちろう兄がバイバイの口パク。今日はバイバイを2回繰り返してくれました。(^o^)(^o^)
引用なし

パスワード


1,075 hits
・ツリー全体表示

6 / 230 ツリー    ←次へ | 前へ→
 63,884
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v0.99b8
◆過去ログ1(2001/06/30〜2002/01/15) ◆ログ2(2002/01/15〜2002/08/11) ◆ログ3(2002/08/11〜2007/09/30) ◆ログ4(2007/09/30〜2011/09/27)