投稿時、お好きなアイコンをこの 一覧 (←ここをクリック!)から選んでくださいね。 過去ログは 掲示板入り口 か本ページ末をご参照ください。
背景を→ Lavender Garden さんからお借りしました。m(_ _)m
21 / 219 ツリー    ←次へ | 前へ→

【893】8/25(日) Family Live 2019 LV ぎょうざ 19/8/28(水) 4:33 だいすけ兄(その1)
【922】だいすけ兄 サランラップCM ぎょうざ 19/10/5(土) 0:06 だいすけ兄(その1)
【958】刑事ゼロ ぎょうざ 19/10/30(水) 5:56 だいすけ兄(その1)
【975】だいすけ兄、ご結婚! ぎょうざ 19/11/6(水) 19:01 おめでとう
【1032】お祝いメッセージ掲載 Re: ぎょうざ 19/12/19(木) 0:51 鯛
【1049】12/24(火) 名作劇場 新宿 レポ ぎょうざ 19/12/28(土) 1:25 猿

【893】8/25(日) Family Live 2019 LV
だいすけ兄(その1)  ぎょうざ  - 19/8/28(水) 4:33 -
 久しぶりになりますが、だいすけ兄スレッドを新たに起こします。

 8/25(日)に Family Live 2019 のライブビューイングを見てきました。数日経ちましたが、少し感想を書きますね。
 だいよしアイコンはうちの掲示板に無くて、だいすけ兄、よし兄、どちらのスレッドに書こうか悩みますが、メインがだいすけ兄なので今回はこちらの方で。

 おかいつの場合にはテレビ放送がされたら勝手にネタバレ解禁と捉えて書いてしまうんですが。
 今回は、さてどこまで書いて良いものやら。
 まだディレイビューイングが木曜日にありますし、曲目とかは書かないんですが、少し状況とかを書いてしまうので、これからご覧になられる方は私のこの投稿は読まない方が良いと思います。ですので20行ほど空行を空けますね。既にご覧になられた方々、それからネタバレOKの方々は、以下を読み進めてくださると嬉しいです。^^
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.


>●ライブビューイング特典

 ここは木曜日のディレイビューイングの時にも同じことがあるでしょうか? それでしたら、ネタバレになるので、参加される方はここは読まれない方が良いかと思います。(^^;
 コンサートが終わった後に、だいすけ兄とよし兄が衣装のまま楽屋に入られて、そしてアップで二人カメラに向かって、ライブビューイングを見てくれた皆さんに挨拶がありました。(^^)
 いやあ、かなりパワフルなステージだったから疲れていて息もあがっていただいよしだと思いますが、いや本当にお疲れ様&ありがとうございました。


>●幾つかの写真

 だいよしそれぞれのブログは皆さんご覧になられておられるでしょうから、それ以外を。
 これを見ると出演者の当日の衣装が判ったりもしますね。勝手ですみませんがInstagramを指させてもらいますね。

 瀧本美織さんのInstagram
   https://www.instagram.com/p/B1oCxrQnKRr/?utm_source=ig_web_copy_link
   をを、これを見ると刑事ゼロの沢村一樹さんも来てくださったんですね!
   これは嬉しい!
 鈴木福くんのInstagram
   https://www.instagram.com/p/B1c29ATAOhX/
   こちらはだいすけ兄、よし兄や、アークスインターナショナル株式会社
   の岸本さんと
   https://www.instagram.com/p/B1jD8uxALaT/
   舞台で、美織さんと福くん、はい、この衣装でしたね。
 上原りさお姉さんのInstagram
   https://www.instagram.com/p/B1isOjmnwEz/

 それからこれは皆さんもご承知のことが多いと思いますが、色々関係者の方々もご覧になられたようですね。Twitterで色んな「見たよ」情報が嬉しいことに飛び交っていましたね。^^


>●全体的にパワフル

 想像以上に、パワフルでダイナミックでしたね。これに驚きました!
 ステージが割と思ったよりはこじんまりした感じだったんです。でもここが色んな仕掛けがありましたね。そしてそこを所狭しと、だいよし出演者の皆さんが縦横無尽に駆け回ってくださいました。運動量、半端なかったと思いますね。これを一日3回公演ですよ! いやあこれは疲れたと思います。
 だいすけ兄とよし兄は、現役時代、スペステがありましたから、1日3回公演x2日、これには慣れてはいたと思いますが。昨年の大阪でだいすけ兄と瀧本美織さんと鈴木福君は経験があったとは思いますが。そこは私は見れていないので様子が判らないんですが。
 今回、選曲もかなりコンサート向きというかパワフルなものが多かったと思いました。そして魅力がギュギュギュッと詰まった内容の濃い中身だったと思いました。冷房が効いていたとは思うけど、夏のこの暑い時期に8公演! だいすけ兄を始め出演の皆さん、スタッフさん、頑張ってくださってお疲れ様でした。


>●ステージが

 舞浜アンフィシアター は、私は多分入ったことが無いと思います。イクスピアリだと…確か杉田あきひろ兄と瀧本瞳お姉さんの出演のを見たことがあると思うんですが。
 想像と違って面白いステージで最初見て、おっと驚きました。完全に屋内でしたね。そしてすり鉢型というか、コロシアムというか観客席が下に向かって徐々にくぼんでいるような感じで、一番下に馬蹄型(Uの字)のこじんまりとしたステージ。ちょっと例えていうと、神秘的な海の中を訪ねていくと、海の底に賑やかなステージがありました・・・みたいな。あ、実際にそういった状況に似た曲もありましたが・・・って、あわわわ、あ、これはネタバレになるので口チャックです。
 私は、いつも行く最寄りの映画館で見たんですが、だいよしを始め出演者がアップで見れて大満足でした。多分、実際にチケットが取れたとしても舞浜アンフィシアターだと後ろの席の方になってよく見えなかったかもしれないから、却ってこの方が良かったかも。
 映画館の中は、結構ファミリーで埋まっていました。上演中、ライブビューイングのお友達への問いかけに元気に返事する声もこだましていました♪ それから入場する時に、だいよしの二人が載ったお土産みたいなのが貰えました。


>●衣装が

 これは色んな人のインスタとか兄のブログとかで既に見える所もありますが、結構、だいよし、お色直しが多かったですね。そして、割と重装備→軽装備へと変わっていってこれは良い配慮だと思いました。ライブが続くにつれて汗をかいていきますから。


>●全体的なバランスの感じは

 歌兄&体操兄という組み合わせでいうと、だいぶ前に、けんたろうお兄さんと弘道お兄さんのチャレンジアップライブというのがありました。(レポの過去ログは↓)
   http://moi-moi.jp/cgibin/board/c-board.cgi?cmd=one;no=8464;id=5
 満足な内容だったんですが、強いて言うと、女性がいなかったので、一人でもお姉さんがいるともっと良かったかなあと思いました。
 今回のだいよし版は、女性が多くて、男女バランスはとても良い感じでした。強いて注文を言うと、もっと子供っぽさがあっても良いかなと思いました。
 単純に言うと子供さんが非常に喜ぶマスコットですね。着ぐるみです。おかいつだと、今はガラピコぷ〜ですが歴代の人気着ぐるみがいますね。これが出てくるとお子さんの歓声が響き渡ります。
 けん弘版の時には、逆ににぎやかしのキャラが臨時に加わっていました。
 ただですね、私みたいに喋っているだけでは簡単ですが、現実はこのマスコットを参加させるのは難しいですね。卒業後に有名なキャラと共にコンサートをいつもやっているわけではないですし。例えば既存の大人気ご当地キャラとタッグを組もうとして、熊本ではクマモン、船橋ではフナッシーと共演となると、その都度毎回合同の練習が必要となり大変です。また全く見知らなぬ新しいキャラを入れても、観客の皆さん『あなたは一体誰?』(・.・)と目が点になりますし。
 迷作劇場の方は、前半のミュージカルが子供さんが誰でも知っている昔話のお芝居なので、そこで惹きつけられますね。
 ただ、もちろん今回もですが、随所に子供向けの歌も織り込まれているので子供さんはそこが一番喜ぶ点だと思います。
 今回、そういった中で、鈴木福君が一番若くて、子供さん達に安心感があったと思いました。お子さんって少年少女のお兄ちゃんやお姉ちゃんって好きですから。


>●私立恵比寿中学の皆さん

 ではそれぞれの方に簡単な感想です。
 エビ中さんは、今回初めて拝見でした。いや歌がお上手! そして若くて綺麗! そして緊張が見えず堂々としっかり舞台をこなしてくれている感じがして頼もしかったです。
 見ていて聞いていて、様々なユニットがいるAKB系のアイドルの方々が浮かんできたりしました。ただ、人数的にいうと弘道お兄さんが番組で監修をしているももいろクローバーZの方を挙げる方が適切かもしれません。
 他にアンサンブルの方々が大勢ご活躍してくださって、ゴージャスでした。


>●鈴木福くん

 久しぶりに会った親戚の人みたいなコメントになりますが、あれえ?大きくなったねえーと思いました。かっこよく成長されたなあと感心。15歳になられたそうです。事前にニュースが出ていましたが、指を負傷されていたわけですが、全然大丈夫と会話の中で言ってくれて、普通にマイクを握って歌ってくれました。
 ある有名曲を歌ってくれますが、この曲は「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、チャングンソクさんがゲストで来られた時、食わず嫌い王決定戦の後にグンソクさんが歌っておられた記憶があります。
 福くん、だいすけ兄とよし兄の間に立ったとき「弟感」が半端無くてこれまた可愛かったです。(^^)


>●瀧本美織さん

 今回拝見するのが初めて…というかコンサートではですね。私が一番最初によく拝見したのは、「刑事ゼロ」のドラマより前では、「ハングリー!」、最初は「美男ですね」でこの時のバンドの男装が可愛かったですね。あと料理が上手な役柄でした。
 インスタの写真のように、二の腕の所が肌が出た衣装でこれまた夏向きで涼し気でお綺麗でした♪
 歌を初めて聞きましたが、これがまたお上手でしたね。
 だいすけ兄と二人で歌った歌が曲名が判らなかったんですが、歌い終わったあとに二人の会話で判りました。ネタバレになるので曲名が書けないのですが。
 それから、だいすけ兄と二人で親し気に「刑事ゼロ」の時の色んなエピソードを語ってくれてこれがありがたかったです。


>●よし兄

 いやあ、実はすごくビックリしました。今回のライブで一番仰天したのは、よし兄だったと思います。
 歌を非常に多く歌ってくれましたね。これにビックリ。実はそんなには歌わないでダンス中心だと思っていたんです。
 そしてそれぞれの歌が非常に上手かった! 他の皆さんは、よし兄の卒業後のイベントにご参加の方も多く既にご存知だったかもしれません。ですが、私は、えーーっ、こんなに歌が上手かったのか?とのけぞりそうでした。
 よし兄は、もちろん14年間現役だったわけです。そして体操兄の役割として、歌の場面では、掛け声や合いの手が中心。例えば、♪お〜い! とかですね。一部歌うこともあります。腹筋型の ♪こぶたぬきつねこ とか。でも歌は歌兄姉に基本お任せですね。
 ということはですよ、14年間、ある意味「宝の持ち腐れ」だったわけですね。いやあ、もったいない。
 前に月刊誌で、福田和禾子先生がご存命な時に、よし兄とまゆお姉さんに、あら歌が上手いじゃないと仰った…というエピソードが載っていました。前の体操兄の弘道お兄さんもそう言われたそうだから、ちょっとした先生のリップサービスかなとも思っていたんですが、いや本当に巧かったんですねー。
 今回、よし兄、色々と歌ってくれたわけですが、中で一つ挙げると、感心しまくったのは、あるディズニー曲です。これに痺れました。この作品は、ディズニーシーにあるコーナーがあります。女の子達に特に人気…かな。

 それから、これはどこまで喋っていいのかな。注目点は体操です。少し情報が明かされている気がしますが、差しさわりない範囲で言うと「マンゴー体操」ではありませんでした。(^^)
 これ頑張られましたね。というのは体操本体の方よりも、その指導で皆さんに教えてくれるその時間、手間がかかっていたんです。これを長時間やり遂げてくれたのって、大変だったろうなと思いました。


>●だいすけ兄

 事前に情報を出してくれていたように、おかいつ有り、ジブリ有り、ディズニー有りと多彩な歌で楽しめました。全体的な感覚で言うとジブリが多かったかなと思いました。

 最初がおかいつの定番曲で、これが先制パンチでした。何かもうだいすけ兄の持ち歌みたい(笑)。
 それから次に出てきたおかいつの歌が、これが嬉しかった。とても乗りが良い曲なんです。だいたく時代の月歌で、スペステで歌われたことがありました。ちょうど今回見たここの映画館と同じでスペステで感動してレポにも良かったと書きました。
 それから、後半でノリが良いおかいつの曲が、アレもコレもと続きましたね。歌の声量を保つのもパワーが要りますが、振付も元気一杯だから、だいすけ兄はこれまた大変だったのではないかと。一公演でチーズケーキ・ワンホール分のカロリーを消費したかも…と言うと言い過ぎですが。
 ジブリの曲でいうと、私の好きな曲が出て来て感激でした。これの声の透明感が素晴らしかった。いやあ美声! この歌は、以前だいたくで歌われたことがありますね。この歌というと、井上あずみさん&佐藤弘道さんのコンサートに行って、5mくらい離れた最前列であずみさんの生の歌声を聞いた時には、昇天しそうでしたが…。
 それから、だいすけ兄の歌袋の中から、あの有名な曲も! これは聴いていた皆さん、これまた熱狂されたことでしょう。この曲もノリノリだから…というと何の曲か判ってしまいますけど、そういった意味でも今回、激しい曲尽くしだったんです。


 全体的に、兄、出演者の皆さんとの会話もノリノリで和気あいあいで、とても滑らかで温かかった。だいよしのコンビネーションがとても良くて、そして「チームだいすけ」最高! 兄、最初から最後までメインとして非常に頑張り抜いてくれました!
引用なし

パスワード


204 hits
・ツリー全体表示

【922】だいすけ兄 サランラップCM
だいすけ兄(その1)  ぎょうざ  - 19/10/5(土) 0:06 -
 少しだけ情報を…です。

 だいすけ兄、今までも続々とCMにご出演してくれて嬉しい限りですね。(^^)

 さて、今回は旭化成ホームプロダクツさんのあの有名な「サランラップ」に起用されました。
 おめでとうございます(パチパチパチ)。

 そういえば昔だいたくよしりさ時代に、♪ショキショキチョン という月歌が出てきたとき、相方のたくみお姉さんが可愛いおかっぱ頭だったのでクレラップ少女と言った覚えがありますが。。。
   http://moi-moi.jp/cgibin/cb-moyuku/c-board.cgi?cmd=one;no=121;id=8
 今回、クレラップ 対 サランラップ でライバル側にご出演となりましたね。(^皿^)
 …というのは、余談で本題に戻ります(汗)。


 まず、勝手に指してすみませんが、だいすけ兄が今回ブログで告知してくれたのが↓です。
   https://ameblo.jp/daisuke-yokoyama/entry-12532575510.html
 写真を色々と掲載してくださっていてありがたいですね。

 うちのサイトにも早速情報を掲載しました。
   http://moi-moi.jp/an_yokoyamadaisuke.html#r_asahikasei


 さてさて、実は一番言いたいことがここからです。
 いつも公式の動画(主にYouTube)が発表された時には、その公式(企業)のYouTubeチャンネルへのリンクも掲載させて頂いております。
 今までもだいすけ兄の動画、山ほど公開されてきました。
 今回、そのYouTube動画を見て非常に驚きました。\(@@)/
 旭化成旭化成ホームプロダクツさんのYouTube公式チャンネルは↓です。
   https://www.youtube.com/user/asahikaseihp/featured
 この中の左端の「ホーム」の横の「動画」を選んでみてください。
 だいすけ兄の動画がもう半端なく一杯!
   https://www.youtube.com/user/asahikaseihp/videos
 どっさり撮影されて、そしてこれだけ沢山バリエーションを用意してくださったということですね。
 これは今までこれほどまでの量は私は経験が無くて・・・いやぁありがたい限りです。
 今回、これは収録自体も、兄もご出演の子役さんもスタッフさんも相当に時間がかかったことでしょう。ご苦労様でしたね。
 たぶん、色んな実験を包括的にまとめたのが、「サランラップオール」と書かれた↓だと思います。
   https://www.youtube.com/watch?v=ftzj5O_iM4U
 お時間のあるときにでも、皆さん、お好きなものをどうぞ色々とご覧になられてくださいね。
 全部を拙サイトのだいすけ兄専用ページに載せるのは、ちょっと冗長でそれだけで記載が一杯になってしまうので、時間がある時に抜粋して「作品」コーナーにエントリを掲載したいと思います。
 ところで、重さの耐久度、臭い漏れがしない等、色んな実験を見ていて、これも兄がレギュラーで出演されている、「すイエんサー」がちょっと浮かんできたりしました。(^^)
引用なし

パスワード


111 hits
・ツリー全体表示

【958】刑事ゼロ
だいすけ兄(その1)  ぎょうざ  - 19/10/30(水) 5:56 -
 ええと、放送が終わってから、随分時間が経っていますが、今頃になって(呆れたね)、だいすけ兄が出演したドラマ「刑事ゼロ」について、ちょっと全体的な感想です。
 いや、たいしたことは喋らないんですが。 (^^;


>●番組情報

 放送された番組の情報は、拙サイトをポイントしますが以下の通り。
   http://moi-moi.jp/an_yokoyamadaisuke.html#r_keijizero
 ええと、ほぼワンクールと呼んで良いでしょうか? ありがたく1/4年、放送がありましたね。

 更に、追加で 9/15(日) 21:00〜23:05 刑事ゼロ スペシャル も先月放送されました!
  公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/story/0011/
 ああ、おめでたい!


>●数字の話について

 では、まず最初に一番喋りたいことを。
 刑事ゼロ、報道で何度か出ていましたが、視聴率が良かったようですね。これはとても嬉しい! 先ほど書いたスペシャルが放送されたのも、この数字が良かったからではないでしょうか。
 それでですね。数字が良かったのは、だいすけ兄が出ていたのも結構寄与していのでは無いかと思っているんです。別に何か確証となる根拠を知っているわけではありませんが。まあ、勝手にそう思い込んでいます。そう信じたいんですね。
 それで、数字が良かったのは、だいすけ兄ファンの皆さんが見てくださったからだと思っているんです。ファンの皆さん、嗚呼、ありがとうございます。m(_ _)m
 これが一番喋りたかったことでした。


>●木曜日という放送日は

 刑事ゼロが放送されていたのが木曜日でしたね。
 木曜日は、テレビ朝日では、「科捜研の女」という看板ドラマがあります。「刑事ゼロ」も同じ時間帯でしたね。しかも同じように京都が舞台。
 だから・・・これは冗談で言いますが・・・、ドラマの中で捜査をしている時に、勿論科捜研担当の方もいらっしゃったわけですが、難事件ならいっそのこと沢口靖子さん他の「科捜研の女」の捜査チームの方に科学捜査を頼んではどうだろう?と思っていました。ははは。

 もともと、テレビ朝日は、警察物、強いですね。水曜日には、これも看板ですが「相棒」もあります。更に「科捜研の女」で常連の内藤剛志さんは「警視庁・捜査一課長」でも主演を務められていて、こちらも人気で何シーズンも続いているようですね。脱線するとテレビ朝日は、医療物も強いですね。そちらは詳しくないですが、米倉涼子さん主演のドラマもありますね。

 さて、刑事ゼロ、こちらも今後、また継続して登場してくれると嬉しいなと密かに期待しています。(いや、あけっぴろげに…でもいいですが) そうして、内海念也役のだいすけ兄にも引き続いて出演してもらいたいですね〜。


>●Family Liveで

 ドラマで共演した瀧本美織さんとFamily Liveでまた共演され、そして、主役の時矢役だった沢村一樹さんが見に来てくださったそうです。これは兄も嬉しかったでしょうね。^^
 勝手に指してすみませんが、瀧本美織さんのInstagramから。その時のお写真が↓です。
  https://www.instagram.com/p/B1oCxrQnKRr/?igshid=1s53wjzc2fkvy


>●内海念也という役は

 だいすけ兄、今回はある意味新境地の開拓だったかもしれないですね。
 というのは、今までの兄の印象だと「三の線が得意」という感じでしたので。事実、前のドラマ「警視庁いきもの係」の四十万拓郎は、愉快な気のいいおまわりさんという感じでした。
 今回の内海は、いわゆる眼鏡男子でしたね。これが似合っていると思いました。おかいつ現役の時では、基本、眼鏡は無しでした。MVの時とか特番の時は除きます。そういった意味で、眼鏡、新鮮な気がしました。
 そして今回は、おもろいキャラではなく終始真面目な感じでしたね。インテリっぽさを感じました。

 「今回初めての眼鏡&インテリキャラ」!・・・と言いたいのはやまやまですが、実はもう一人、ライバルを見つけました。
 兄がほぼレギュラーで出演している「ビットワールド」の経理の横山さんです。こちらも経理ということなので数字に強そうですね。理系男子っぽいインテリさを感じます。
 ということで、眼鏡&インテリということで、二人にはこれからタイマン張って頂きたいですね。
  ヽ(`△´)ノ (←おい)


>●ドラマを最初に見始めた時に感じたのは

 ちょっと「銭形平次」的かな?と想像したんです。
 主演の沢村一樹さんが瀧本美織さんとバディを組んでらっしゃいますね。
 そして、寺島進さんとだいすけ兄がバディを組んでいる。

 銭形平次は、私は、子どもの頃から大川橋蔵さんversionをずっと見てきました。これはフジテレビがキー局だったんですよね。私の九州の田舎県では週遅れの放送で土曜日の昼過ぎでした。ですのでいつも土曜日、半ドンで学校から帰ってきたら、母が作ったインスタントラーメンと冷ご飯の組み合わせを食べながら銭形平次を見るのがお決まりでした。
 他の方の銭形平次も、後で北大路欣也さんver.、村上弘明さんver.も作られたようですが、そちらは見てないです。私にとって銭形平次とは、大川さんなんです。
 さて岡っ引きの銭形・大川橋蔵さんにはいつも八五郎という手下がおりました。てえへんだい!てえへんだい!と慌てふためいて事件を親分に知らせに来るんです。Wikipediaで確認しましたが、お二人担当されたそうです。私は二人目の林家珍平さんのイメージが強いです。
 さて、平次親分には、同じ十手持ちのライバルがいました。三の輪の万七という親分で、遠藤太津朗さんが演じておられました。そして、こちらの親分にも子分がいました。
 三の輪の万七親分は、おっちょこちょいで威張り散らしていて、いつも捜査を間違えてしまうんです。そしていつも平次親分が勝利していました。万七親分にいつもくっついていた子分は、まさに「腰ぎんちゃく」を絵に描いたような男で、万七親分と共に威張っていて、平次と八五郎チームと争っていました。

 前置きが長かったですが、今回、寺島進さんが演じられた役が、沢村一樹さんのライバルで、まさに三の輪の万七親分相当に見えたんです。コミカルなキャラで最初の捜査の判断を誤るおっちょこちょいぶりもまさに似ていました(笑)。
 そして寺島さんとバディを組んでいただいすけ兄ですが、この「銭形平次」的に腰ぎんちゃくかな?と思って見ていたんですが、どうも単純にそうでは無かったですね。いつも言うことをよく聞いていましたが、盲従という感じでも無かったです。ちょっと面白い立ち位置だなと思いながら見ていました。(^^)
引用なし

パスワード


103 hits
・ツリー全体表示

【975】だいすけ兄、ご結婚!
おめでとう  ぎょうざ  - 19/11/6(水) 19:01 -
 さあ、素晴らしいニュースが飛び込んできましたね!
 近々いつかは・・・と思っていましたが、つ・い・に!という感じですね。

 本日11/6(水)、だいすけ兄のブログよりご本人から直接ご結婚の報告がありました。
 勝手ですみませんが、当該投稿を指させて頂きますね。
   https://ameblo.jp/daisuke-yokoyama/entry-12542848489.html
 お相手は一般女性の方ということです。

 横山だいすけお兄さん、ご結婚おめでとうございまーす! \(^o^)/
 (クラッカー、パンパンパーン!)
 ♪おめでとうを100回 という月歌がありましたが、100倍して1万回にしたいですね。
 どうか末永くお幸せに。
 だいすけ兄だから明るく温かい家庭になることを確信しています。(^-^)


 さて報道です。後からも出てくると思いますが、ざっと各社さんの記事を羅列させて頂きますね。

ORICON NEWS→https://www.oricon.co.jp/news/2148150/full/
マイナビニュース→https://news.mynavi.jp/article/20191106-920195/
日刊スポーツ→https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201911060000621.html
スポーツ報知→https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/11/06/kiji/20191106s00041000278000c.html
スポニチ Sponichi Annex→https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/11/06/kiji/20191106s00041000278000c.html


 ちょうど、秋ファミコンも、キネコも終わったところですからタイミングとしては一区切りついて丁度良いところだったかもしれないですね。
 さあ、式はいつ行われるのだろう?とか想像しちゃいますね。誰々が呼ばれるだろう?、結婚の時に自分を招待してくれたあの人とかあの人とかは基本的に呼ぶだろうな〜、とかもう色々と膨らみます。
 また、気が早い想像ですみませんが、お子様がお生まれになられたら、まゆお姉さんやよし兄のように子育ての状況をブログでご報告してくださるかなあ〜?とか色々とこれも夢想しちゃいます。(^-^)
引用なし

パスワード


188 hits
・ツリー全体表示

【1032】お祝いメッセージ掲載 Re:
鯛  ぎょうざ  - 19/12/19(木) 0:51 -
 前に↓の投稿で、
 http://moi-moi.jp/cgibin/cb-moyuku/c-board.cgi?cmd=one;no=1019;id=10#1019

> さて、残すお祝いがあとお一方です。これは、皆さん、言わなくてももうお判りかと思います。先月に公表されたおめでたいことです。

 と書きましたが、はい、これはもちろん、だいすけ兄のご結婚です。
 おめで「たい」ということで、今度はアイコンを変えて鯛にしますね。

 さてお祝いメッセージを掲載したのは例によって以下のページです。
  http://moi-moi.jp/birthday.html

 このページは2フレームからできているんですが、直接指すと以下になります。
  http://moi-moi.jp/database/birthday/2019.html#b_20191106_Dmariage

 よし兄の時もそうだったし、それより前の兄姉さんの時もそうでしたが、新郎新婦が同じ画像で申し訳ないです。
 よし兄の時と同じコメントですが、だいすけ兄と似ていない新郎ですみません。あともちろん、こちらも奥様のお顔は判りません。(^^;
 素材屋さん Miho's Houseさんは、美男美女素材が多くて本当に好きです。

 さて、だいすけ兄がご結婚を公表されたのが11月6日で水曜日でしたね。
 そういう意図だったかどうかは不明ですが、私は「良き日」だったなあ〜と思います。
 というのは、随分昔になりますが大橋巨泉さんの番組「クイズダービー」で、答えられたのは当時抜群の正解率を誇られていた はらたいら さんだったと思いますが、結婚に関係する曜日は何でしょう?という問題があったんです。
 正解は水曜日で、Wednesdayと英語で書きますね。詳しい解説は忘れましたが、当時見ていて、なるほどWeddingとWednesdayで「Wed」が一致しているなと納得した覚えがあるんです。


 さてさて、これでやり残したことが3つある(理由が3つあるのガラピコみたいですが)と書きましたが、年内にお祝いが全部済ませられてホッと一息です。(-。-A
 ところでお祝いって重なる時は重なりますね。他の年には無かったのに、今年は兄のご結婚公表が2つ。それに番組が60周年なのが大きいです。記念に夏特番や秋ファミコンでOBOGが多数ご出演があり、歴代歌班の歌のCDは出るは、ファンブックは出るは、更に菊池寛賞まで頂くは。まさに嬉しいお祝いラッシュでしたぁー!
 \(^o^)/
引用なし

パスワード


85 hits
・ツリー全体表示

【1049】12/24(火) 名作劇場 新宿 レポ
猿  ぎょうざ  - 19/12/28(土) 1:25 -
 もう何日も過ぎてしまいましたが、例年手付かずだった現役組の冬特番も今年は感想を書けてホッとしたので、こちらに手をつけますね。
 だいすけ兄の 迷作劇場に参加してきたレポを、まだ公演もあるのでネタバレを防いで少し書きますね。^^

 なお、この日は終わった後に、ファンの皆さま向けのX'masコンサートがあったようですね。Twitterでこちらもご参加の方々の喜びのお声で溢れておりました。スペシャルなX'masイブを過ごされて何よりでした♪
 その曲目の中に、兄がブログで語られていたように↓、ゆうあつの月歌 ♪もくもくふゆーん があったんですね。
    https://ameblo.jp/daisuke-yokoyama/entry-12562238960.html
 聴いてみたかったなあ〜。この曲がお好きなことはラジオ「はじめのいっぽ」で語り実際にゆうあつ版を放送してくれました。
 また、この日は計3回公演があったわけだから、兄を初め出演者、スタッフの皆さん、大変だったですね。お疲れ様でした!(^^)/


>●参加回

 だいすけお兄さんの世界名作劇場 パート3 2019-20
  場所:新宿文化センター
  日時:12月24日(火) (2回目の部) 開場14:45 開演15:30


>●参考までに前回

 のレポを載せますね。
 Part1:http://moi-moi.jp/cgibin/cb-moyuku/c-board.cgi?cmd=one;no=213;id=10
 Part2:http://moi-moi.jp/cgibin/cb-moyuku/c-board.cgi?cmd=one;no=500;id=10


>●前回行った

 今回はPart2の時に行った新宿文化センターで一回行ったことがあるのでちょっと安心でした。ただ、副都心線、東新宿で降りるものと思っていたら、新宿三丁目の駅に着いたら「次は池袋ぉ〜」と車内アナウンスが言っていたので焦りました。そこまで行ってしまったらリターンバックしなければなりません。どうも今回は特急に乗ってしまったようです。各駅停に乗り換えるためこの駅で降りました。


>●第1部 ミュージカルの方 キャラ

 もう各種写真が色んなところで報道されているから今回のキャラについて書きますが、だいすけ兄の孫悟空、今まで見てきたキャラの中では、喋り口調が一番柄が悪く(笑)ヤンチャだと思いました(笑)。
 とにかく終始、活発に動き回っていて、頑張られていましたね。舞台の上を転げたりして、結構あれはエネルギーを使うと思いました。^^
 それから、これは私の勝手な想像ですが、兄は演じていて楽しかったのではないかなと思いました。前に何かで語られていたけれど、その世代の特に男の子には絶大な人気がありますが「ドラゴンボール」が好きだったと仰っていましたからね。悟空は誰でもやってみたくなる憧れキャラの五本の指に入っているかも。お釈迦様の巨大な手の指では無いですが(苦笑)。
 そういえば声優の野沢雅子さんの真似をするアイデンティティさんとTVで共演されたこともありましたね。兄、今回、野沢さんの気分が味わえたかもしれません。
 全体的に赤い衣装で、X'masの今、ピッタリだったとも思いました。
 そういえば、丁度、悟空のキャラがいるのでこの投稿アイコンを今回は使いますね。


>●第1部 練り歩き

 今までより、より多めに一行で会場を練り歩いてくれたような気がしましたね。客席の皆さんが進行に合わせて顔や体がそちらを振り向いていて、皆さんとても嬉しそうでした。
 兄が、これはブログとかでも常々仰っていることですが、子供さんの鳴き声も演出の一つ…という風に、泣いているお子さんの近くに行った時には、そう実際に喋ってくれました。^^
 個人的には、今までの3回の中で今回の公演が、兄を一番近くで見れたかもしれません。^^


>●第1部 歌が

 今回、けっこうキャストの皆さんが代わられましたね。のだこころさんが勿論今回いらっしゃって、総じて皆さんが一斉に歌われる場面が多くて、そして皆さんお上手だと感動しました。何か歌が上手な方々を集めてレベルアップされたのではないかなと思いました。
 それから男女のキャラの割り振りが面白いなと思いました。三蔵法師は、割とおとなしいキャラだから、これは従来でも西遊記では女性がやることが多かったですね。例えば故・夏目雅子さんとか。その三蔵以外のキャラでも女性を割り当てられているキャラが結構いらっしゃって、そこにも感心しました。小さい子供さんは、どちらかというと怖い男性より優しいイメージの女性だと泣かないですから。
 だいすけ兄も今回も歌が元気一杯でよく気持ちよく響いて、のだこころさんも素晴らしくて、他の皆さんも聴きごたえ十分だったです。


>●第1部 背景に

 豪華で驚きました。具体的に書くとネタバレだから少し感じを言うと、結構災害系でしたね。^^; 予算がかかっているな〜と思いました。そのお陰でミュージカルの内容がダイナミックにスリリングになっていると思いました。


>●第2部 歌コーナー

 定番の人気曲がずらりで、子供さん達もご満足だったのではないでしょうか。
 最後のカーテンコールの曲では、私の隣の席のお嬢さんが立ち上がって歌っていたので、大好きな曲だったんでしょう。^^
 そういえば、カーテンコールのところでは、坂田おさむお兄さんのことをちょっと思い出しました。というのは、コンサートの時に定番で、『皆さん、最初が「ア」で最後が「ル」ですからね。あ、お父さん、アルコールじゃないよ。』というようなことをよく仰っていましたので。
 それから、今回も坂田おさむお兄さんの曲が多かったですね。^^


>●第2部 背景

 ここでも背景がデラックスだったですね。ある曲の時に特に驚きました。
 兄が、版権を皆さん気にされたかもしれませんが大丈夫です、許可を頂いております…というようなことを仰っていました。
 今回の兄とのだこころさんバージョンも素敵でした。
 この曲は、今までも色んな方々がされていますね。
 思い出すのは、民放の音楽番組で俳優の中村倫也さんが歌ってらっしゃったのを見て感心しました。最近は俳優さんが歌われる機会が多くなった気がします。
 古くは、「みんなの広場だ!わんパーク」で杉田あきひろ兄が歌っていました。
 最近では、あるおかいつのOGの方が歌われていましたね。ああ、年内に感想を少し書く時間があるかな〜。
 もうここまで書いていると、何の曲かほとんどネタバレの気がしますが。^^


>●全体的に

 だいすけ兄の心遣い、随所で温かいなあ〜と感動でした。会話の至るところで気持ちに寄り添ってくれますね。聴いていてご家族皆、ホワワンと幸せに浸れますね。イブだったこともあり、この日、終わったあとは美味しいものを食べるのかな?と子供さん達に語り掛けてくれていました。


>●これからご参加の皆様、

 どうぞ、本公演をご堪能くださいねー。(^^)/
引用なし

パスワード


62 hits
・ツリー全体表示

21 / 219 ツリー    ←次へ | 前へ→
 22,818
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v0.99b8
◆過去ログ1(2001/06/30〜2002/01/15) ◆ログ2(2002/01/15〜2002/08/11) ◆ログ3(2002/08/11〜2007/09/30) ◆ログ4(2007/09/30〜2011/09/27) ◆ログ5(2011/09/27〜2017/07/03)