投稿時、お好きなアイコンをこの 一覧 (←ここをクリック!)から選んでくださいね。 過去ログは 掲示板入り口 か本ページ末をご参照ください。  背景を→ Lavender Garden さんからお借りしました。m(_ _)m
905 / 1543     ←次へ | 前へ→

【652】各論(1/3) Re:(続)秋コン
雪だるま  ぎょうざ  - 19/1/14(月) 22:44 -
 では、進行に従って感想です。


>「はる・なつ・あき・ふゆ どれがすき」

 いやあ、最初に出てきたこの題字からして良いなあ。分離文字“・”、英語で言うとデリミタかな、これに季節っぽい絵が。春の桜、秋の紅葉、冬の雪だるま。分離箇所が3か所しかないけど、夏の分は、「なつ」の「な」の字が麦わら帽子を被って表現してくれていました。かわゆし!


>♪オーバチュア
>●こんにちはー  YALU ガラピコ
>  ★Y:桃色の長袖の上に紫等のベスト×紫等の半パン+黄色い長パン
>  ★A:桃色等の花柄の半袖ワンピース×桃色のセミロングのスカート、後ろで編み込みまとめて桃色花飾りの髪形
>  ★L:紺,白の太い横縞の身ごろと色んな色の半袖×桃色のバミューダパン+黄色い長パン
>  ★U:エンジ,白の太い横縞の半袖×橙色の吊りズボン、後ろで編み込みまとめた髪形

 兄姉達は、私の文章力では表現できないほど、色んな色の服。
 これって意味がありましたね。先に言ってしまうと、終盤になって、一斉お色直しがありましたから。この時にシンプルな単一色な感じ。だからこの序盤の服との対比が鮮やかだったですね。
 最初にガラピコだけが中央に居て、チョロムーの二人が居ません。これも意味がありましたね。私はガラピコが手足が動かしにくいから、ステージ担当になったんだと思っていて、良い配慮だと感心しました。


>♪あおうよ!  Y♪A♪LU ガラピコ @ステージ   チョロミーとムームーは@2Fの客席から登場

 をを、ここでイの一番に大人気のこの歌が! ご存知だいあつ時代の最初の月歌。
 この歌を聞くと、軽快なリズムだから、こう最初から沸々と血沸き肉躍る感じで、アクセルがかかってきますよね。会場の皆さんもウォーミングアップというかボルテージがアップしてきたでしょうが、歌う兄姉達も威勢が良い歌だから声も体も最初から全開で気持ちよかったでしょうね。
 さて、ここでは珍しい! チョロムーの二人が会場を練り歩いてくれました。それも1Fじゃなくて2F! ご家族の皆さん、嬉しそうに手を振られていましたね♪ ガラピコも1Fに降り立ってくれて、オケピ(オーケストラピット)の後ろの広くなっている部分を練り歩いてくれました。


>●皆で挨拶  YALU

 兄姉が順に、ゆう→あつ→よし→りさ の順に挨拶。そしてステージにチョロガラムーを呼びました。ここでステージに上ってきた3人、上手(かみて)から登場です。


>♪ガラピコぷ〜  ガラぷ♪ YALU

 チョロミーをセンターに、歌いながら歌詞通りに3人で手をつなぎます。
 ガラピコは、これは彼のお得意ですが、時々脚を内股にしますね。操演の方、普段から公演前は、体の柔軟体操に怠りないでしょうね。


>●今日はピクニックに来たんだ 〜 皆で一緒に遊ぼう  YALU ガラぷ

 背景が秋でしたが・・・紅葉の葉っぱが、でっけーーっ! o(≧∀≦)o いやあ、キャスト達が、いきなり小人になったみたい。
 ところで、秋コン、公演はいつも11月初めですが、紅葉が目立つようになるのって京都とかだと11月ですよね。だから季節的にこのシチュエーションはピッタリな気がしました。


>〜〜〜 秋の季節 〜〜〜
>♪秋のマーチ(New)  Y♪A♪LU ガラぷ♪

 やった! いきなりズドンとまさに「秋」の歌。嬉しいー。(T_T) この歌、久しぶり。詞 井出隆夫先生、曲 越部信義先生で、ええと私は出始めを知らないんですが、にこぷんではなくて、ドレミファど〜なっつの時でしょうか? あきりょう、雄祥時代は流れた記憶がなくて、だいたく時代は復活して、結構歌われました。(^^)
 あと、掲示板の過去ログをほじくってみたんですが、BSおかいつで、2002年に流れてくれていますね。
   http://moi-moi.jp/cgibin/board/c-board.cgi?cmd=one;no=743;id=5
 さて、7人がステージ上を歩き回ってくれて、そして一斉に腕を上に振り上げたりして。うんうん、地面を踏んだり、かきわける仕草をしてくれたりで、歌詞通りに工夫された振付が素晴らしい。テンポは良いけどそんなには激しくない歌ですが、動きはかなりダイナミックに見えました。
 チョロガラムーのソロパートもハーモニー部分も綺麗な声&可愛い♪
 ゆうあつ二人は初めて歌うから新鮮な気持ちだったでしょうね。


>♪やきいもグーチーパー  Y♪A♪LU ガラぷ♪

 『お姉さんは焼き芋がだーーいすき』と腕で抱える仕草をしたあつこちゃん。いやあ、ここで定番の食べ物話をぶち込んで来てくれましたね。(^^) やっぱり大食漢ぶりを発揮するのは、秋の所が一番。
 カメラが引いて斜め上から客席を映してくれて、観客の皆さんの楽し気な手動作を映してくれました。花が咲いたみたいな賑やかさ!
 この歌は、ゆうあつは普段ベンチで歌い慣れていますね。
 歌い終わって、焼き芋食べちゃおう〜美味しいね〜と皆で和気あいあいとしていると、あれ、後ろにキノコが何体かもう出てきていました。^^
 りさちゃんが、見て見てぇ (^0^川 と目ざとく見つけました。


>♪ドコノコノキノコ  Y♪A♪LU ガラぷ a(キノコ)

 さあ出てきました! 私も好きな曲。もりちよこ先生の作詞曲は、♪あおうよ! と合わせてここで2曲出てくれましたね。
 だいたく時代の秋ファミコン「森の音楽レストラン」で歌われたのを思い出します。ちょうどゲスト出演された かまだみきお姉さんも歌ってくれたんですよね。
   http://moi-moi.jp/cgibin/board/c-board.cgi?cmd=one;no=782;id=6
 さて、キノコさん達と子キノコちゃん達も大勢出て来て、いやもう壮観! 賑やかで楽しい!
 自分の手を握って片足ステップでちょっとコサックダンスみたいにした動きが面白い顔が能面みたいに無表情なのも面白い。と思ったら、ユラユラと曲線的な手の動き。振付がこれまた面白い!
 ゆうあつの歌声も、ビンビン響き渡って、うんうん、ご機嫌♪
 途中、よし兄が逆立ちして足でパンパン拍手っぽいリズムをとっていたから凄い!
 最後にテンポアップして、わきゃわきゃのテンヤワンヤのそりゃもう大騒ぎさ
o(≧o≦)o みたいになっているのが楽しい。


>●岩を開けて奥のものを見ようとするUとガラピコ。歯が立たず。Lが怪力で開けた。→ 季節自動販売機

 岩を開けて・・・冗談ですけど、天照大御神(アマテラスオオミカミ)が中に居たらビックリですね。天岩戸(あまのいわと)に隠れていた…というのが有名なので。
 更に脱線しますが、天照大御神は、日本史上、最初の引きこもりだったと思うんですがどうでしょう? (^^)
 さて「古事記」or「日本書紀」の話を出しましたが、それになぞらえていうと、体操兄らしく岩戸をグイッと開けてくれたよし兄は、天手力雄神(アメノタヂカラオ)みたいでした。(^o^)」
 話を戻して、ここで「季節自動販売機」という、「お天気自動販売機」みたいなのが出てきたのが面白かった!
 でも、結果から先に言うと、♪おてんきじどうはんばいき の歌は歌われませんでした。


>●夏がいいとLとチョロミー。冬がいいとUとムームー。ジャンケンでUとムームーが勝ち、冬ボタンを押した。

 ムームーが冬がいい…と言うのを聞いて、それっぽいなと思いました。って、狼って何か冬ってイメージありません? 毛もフサフサしているし、ムームー、冬が得意そうに思えて。^(^ェ^)^
 さて、勝ったムームーが雪だるまマークの冬ボタンを押すと、おお、大掛かりにセットがチェンジし、大木が雪に覆われた真っ白に。
 ここで真っ白いヒラヒラの姿のアンサンブルの方々が何人も登場してくれました。中で女性の方は、一人が「ポポヨラ」で、また別の一人は「リッカロッカ」という名前だったりして…というのは私の悪ふざけです。(^皿^;


>〜〜〜 冬の季節 〜〜〜
>♪ふゆのプレゼント  Y♪A♪LU ガラぷ a(白い雪の妖精?)

 ををー、これまた好きな曲が冬ののっけから来てくれて嬉しい! 軽快でテンポが良い曲だから、先制パンチを食らったような感激。
 2018/2/17(土)の三重県津市ファミコンでゆうあつが歌ってくれました。
 この曲は1999年12月、あきりょう弘キヨで初登場してから、その後、ずっと歴代歌われている印象があります。
 余談ですが、その次の2000年1月の月歌だった、♪みらいくんとゆめみちゃん は歌われていなくて寂しい。(;.;)
 皆、左右にステップで終始揺れる部分が多い振付が元気があって気持ちいい。
 振付で両手握りこぶしにして、伸ばした腕を交互に上下するのも可愛い。私は専門用語を知らないんですが、あの動きって何て呼ぶんでしょうね?
 途中、よし兄が馬跳びするのも腕白で楽しい。(^^)
 それにしてもアンサンブルの方々の蝶のようなヒラヒラ感が素敵。なんか、ジュディオングさんの ♪魅せられて →https://bit.ly/2TM9RK1 が浮かんだりして…って例えが古いですか?


>●パント! ゆき  U ムームー  会場1Fで白い雪玉を舞台に送りa(白い雪の妖精?)がお助けの演出。→雪だるまに

 ここで、りさちゃんとムームーというレアな組み合わせでしたね。
 ここでパント!の「ゆきversion」を冬の季節に合わせてハメてきたのが巧い!
 更に雪だるまに見立てて、白い巨大風船を前に送る風船ゲームをからめてきたのが、これまた楽しい演出!
 こういった風船ゲームで、今までも色んな場面で出てきましたね。
 私が初めてコンサートに参加した、あきりょう弘キヨ時代からありました。2000年の愛知県一宮市の時が↓です。
   http://moi-moi.jp/report/localconcert/001014.html
 キヨコお姉さんが、『実は、風船ゲーム、8連敗中なのよ。』と仰っていたのを今でも思い出します。


>♪もっと降れ(New)  ムームー♪ U

 ゲームの最中、ムームーが歌ってくれたのがこの曲。う〜ん、私が知らない曲。(^-^;
 詞 井出隆夫先生 曲 越部信義先生 だったから、にこぷんか、ど〜なっつかどちらかの曲だったでしょうね。
 ムームーのおっとりした柔らかい声が、何か冬の厳しさを緩和して楽しくしてくれる雰囲気。
 りさちゃんも歌に合わせて楽しく踊ってくれました♪ そして、その前の歌の時に気になっていた、輪が上にある台を適切な位置に準備してくれました。そして最終的に小さい雪玉(頭)、大きな雪玉(胴体)で雪だるまを2セット作ってくれました♪


>●寒くなり過ぎだよ  U ムームー a(雪だるまっ子)ガラピコ → かちかちに凍った

 ここで客席、上手のドアから手をつないで雪だるまっ子ちゃん達が登場。全部で10人いて、青、緑、赤、桃、水色のバケツ帽子で2体ずつ。3つずつ付いた胴体の三つボタンも色とりどり。可愛いー。ゆきだるまのルー みたい。
 ここでガラピコが登場してきてしまって不運なことに寒さで凍ってしまいました。あらら;;


>♪ムギューだいすき  Y♪A♪LU ガラぷ♪ a(白い雪の妖精?) → ガラピコ解凍され復活

 そういえば、普段の放送の中でもガラピコが凍ってしまった回がありましたね。あの時はムームーが水筒の温かいお湯を入れて復活させてあげましたが。
 さて、この歌が歌われて、あつこちゃんの両握り拳口元の『うふっ♪』が幼くて可愛い♪ ゆういちろう兄の『いてっ!』が声が際立って気持ちいい。
 途中、歌詞を変更して『…ガラピコにムギュ〜…』とチョロミーとムームーが左右から抱きついて温めてあげました。

 会場で、あちこちの母子さんがムギュ〜している愛らしい様子がたくさん映しだされました♪
 ところで考えたんですが、親子でこうやって抱き合って…スキンシップ的に…暖を取るって、大昔は普通のことだったかもしれませんね。
 今だとストーブ、エアコン、こたつ、ホットカーペットと色々暖を取る手段はありますが。昔は、火鉢とか囲炉裏とかだけだったですからね〜。

 さて、最終的に、ガラピコの左側が、よしチョロあつ。右側が、ゆうムーりさ。と計6人が左右に寄り添う形で温めて、例の起動音が鳴って『ガラピコぷ〜!』と叫んで復活したガラピコ。
 一文字になって閉じていた両目がパッチリとここで開きました。ヽ(◎_◎)ノ すごい、どうやってあの目は動かしたんだろう?
 まあ、彼はロボットだから、自家発電とかの機能があれば、彼が一番メンバーの中で熱を発してくれそうですが…という野暮なコメントは止めておきましょう。(^.^;
 無事動けるようになってめでたしめでたし。

 (続く)

引用なし

パスワード


101 hits
・ツリー全体表示

【651】(続)秋ファミコンdigest ぎょうざ 19/1/13(日) 3:19 嬉しい♪
【652】各論(1/3) Re:(続)秋コン ぎょうざ 19/1/14(月) 22:44 雪だるま
【654】Re:各論(1/3) Re:(続)秋コン yy 19/1/15(火) 23:03 おめでとう
【657】冬プレ Re:各論(1/3) ぎょうざ 19/1/16(水) 7:40 りさ姉+よし兄
【656】各論(2/3) Re:(続)秋コン ぎょうざ 19/1/16(水) 7:36 クラゲ
【663】各論(3/3) Re:(続)秋コン ぎょうざ 19/1/18(金) 6:44 蝶

905 / 1543     ←次へ | 前へ→
 33,162
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v0.99b8
◆過去ログ1(2001/06/30〜2002/01/15) ◆ログ2(2002/01/15〜2002/08/11) ◆ログ3(2002/08/11〜2007/09/30) ◆ログ4(2007/09/30〜2011/09/27) ◆ログ5(2011/09/27〜2017/07/03)