投稿時、お好きなアイコンをこの 一覧 (←ここをクリック!)から選んでくださいね。
背景を→ Lavender Garden さんからお借りしました。m(_ _)m
◆過去ログ1(2001/06/30〜2002/01/15) ◆ログ2(2002/01/15〜2002/08/11) ◆ログ3(2002/08/11〜2007/09/30) ◆ログ4(2007/09/30〜2011/09/27)
44 / 871     ←次へ | 前へ→

【835】5/14(日) 春ファミコンdigest (2)各論編
嬉しい♪  ぎょうざ  - 17/5/23(火) 6:30 -
 だいぶ遅くなってしまいました(汗)。それではセトリに沿って、感想を書いていきます。


>♪オーバチュア

 ファンファーレが鳴るようなそんな明るい良い感じの滑り出し。^^
 スッと4人でポーズを決めた姿が、凛々しく眩しかったですね。


> ★Y:水色ブレザー、青いベスト、淡い桃色Yシャツ、青ネクタイ×青い長パン

 青系統で綺麗に統一されてましたね。ゆういちろう兄の記念すべき初回のファミコンで好きな色。兄の記憶にいつまでも残るのではないでしょうか。凛々しく決まっていました。(^^)


> ★A:桃色の半袖ワンピースドレス、淡い緑色の身ごろ、長いソバージュを両肩から前に垂らした髪形(桃色の髪飾り)

 いやあ・・・・それにしても、ファミコンではいつも、お姫様風のあつこちゃん。今回も愛らしさと気品が備わっていて、とてもお似合い♪ このプリンセススタイル、特に女の子が憧れますよね♪(^^川
 いっそこの姿で、お城の上から毎朝手を振って欲しいものです。集まった王国の国民達が皆、歓喜に溢れてバンザイを叫びます。


> ★L:桃色のダブルボタンの長袖、両脇が青×青い長パン

 体操兄には珍しく長袖で、ポーター風だったよし兄。前のダブルボタンがキリリと決まってました。上がピンク、脇が紫、下が青とこれも、統一されたスッキリ感がありました。(^^)


> ★U:黄色い半袖ワンピースドレス、ポニーテイル(黄色い花の髪飾り)

 よし兄とは逆に半袖。あつこちゃんの桃色とは色がガラリと違う好対照。りさちゃんは、全体的に淡い黄色で統一してくれました。昨年のファミコンのときもそうでしたが、年長組だからか、脚の露出が綺麗でしたね。ヒラヒラのスカートの下にホットパンツという組み合わせ。このあと、頻繁に踊ってくれる場面が出てきますが、脚がやっぱりセクシーでした。
 あつこちゃんも、年を重ねてくれば、りさちゃんのようにもっと露出が増えてくるかもしれませんね。


>♪地球まるごとコンサート  Y♪A♪LU

 今回コンサート向けの初めての曲でしたね!
 井出隆夫先生と林アキラお兄さんの♪そよかぜスニーカー作者コンビ。
 そのお話が、林アキラお兄さんのブログに少し出てきます。勝手ですみませんが、指させて頂きますね。
    → http://blog.livedoor.jp/akirakiablog/archives/1834113.html
 爽やかな幕開けって感じのメロディーでしたね。4人の腕の動きの振付がしなやかで面白い。

 そしてゆういちろう兄を皮切りに、4人でそれぞれご挨拶。


>♪そよかぜスニーカー  Y♪A♪LU

 さあ出て来ました! 記念すべき、ゆうあつ初月歌! PVと今回のコンサート版を見比べてみるの楽しいですよね。飛行機ビューン飛びとか、レの字の足ピョンとかが同じ。握手をするように手を伸ばすところ、四人で縦一列で順に横ピョコ、今回の特別な振付でした。
 ゆういちろう兄が、赤い糸の伝説っぽい歌詞をソロで歌うところ、あつこちゃんが、『虹色ワゴンの宅配便…』と歌うところ、それぞれ声が張ってて、やっぱり痺れるう。(~▽~)


>♪ガラピコぷ〜  ガラぷ♪

 いつものように四人が呼ぶと、舞台下手(左側)から三人が。


>♪シュビ・ドゥビ・パパヤ  Y♪A♪LU ガラぷ♪

 いやあ、懐かしい。この歌、歴代の着ぐるみ劇のメンバーが歌ったときもそうでしたが、子供っぽい輝いた声がとても合いますね。無邪気でヤンチャな感じ、聞いてる子供達も心ときめくのではないかなあ。声優さん達とゆうあつの唱和、それぞれの声の特徴が混じり合って融合してとても素敵。
 三人の着ぐるみの後ろで、四人のそれぞれ2チームで肩に手をかけてステップする動き。そして、ボックスのステップとかも和やかでワンダホー。
 よし兄がりさちゃんの上をパッと馬跳び。わお!かっこいい! 客席から歓声が挙がりましたね。(^^)


>♪はるかぜ電話  Y♪A♪

 色々探しに行くと、5人が履けていき、そして電話のコール音。あつこちゃんの歌の出だしの『もしもし!』が姿有りで見られるとは嬉し哉。そして、あきりょう時代の初月歌へ。アニメのPV版はもう見てますが、コンサート版を視聴できるのは嬉しい。二人とも声がキレッキレでとても鮮やかに聞こえました。


>●すりかえ仮面とすりかえお嬢、客席から登場

 1FA席の前の人達は、握手ができて良かったですね。(^^v


>●ステージ上ですりかえクイズ:すりかえ仮面 すりかえお嬢 YA
>  ステージで歌う仮面とお嬢のスタンドマイクが「フラミンゴ」にすりかわった

 恒例の仮面の駄洒落は、『プログラミング(フラミンゴ)されてる』って言ってたのかなあ。う〜ん、すみません、よく判りませんでした。にゃは。(^^;
 フラミンゴの真っ直ぐな脚が、直立マイクの真っ直ぐさととても合ってました。
 正解が出たあとに、仮面が『反省会!』、お嬢が『はい!』とやりとりをしていたのが面白い(笑)。


>●ステージ上で、Dの声で電話があり、あとでコンサートに行くとのこと YA すりかえ仮面 すりかえお嬢

 はるかぜ電話のコール音みたいなのが残存してここでも流れてくれて、そして声でだいすけ兄が早速登場してくれて、歓声が沸き上がりました。


>♪お〜い!  Y♪A♪

 皆大きな声を出す練習をしてみよう…とこの曲へ。ゆうあつがしゃがんで、小さな声から大きな声への変化でスッと立ち上がっていきます。ここの振付も歴代と同じ。この歌、不思議なことに、どの兄姉でもとても上手に歌いこなします。


>●すりかえをコール   すりかえ仮面 すりかえお嬢 @ゴンドラ席
>●音楽博士登場 魔法のタクトで少し手品を披露  音楽博士 YA

 お〜い!で呼ぶと、鍵盤模様の帽子、白い髪、大きな眼鏡、白い髭の老人が登場。ということで、だいすけ兄が、ここでもまた老け役をして登場してくれたのでした。
 うーん、ずばり言って、先日お亡くなりになられましたが、おひょいさん(藤村俊二さん)に似ていました。
 フレデリック・セバスチャン・フォン・ムジカダイスキー と自分の名を答えてましたね。ムジカ…って入ってたのは、ピッコリーノのあの番組の影響かな?^^
 そして、背景にあった花を博士がつまんで、サッと振って真っ直ぐな棒、つまりタクトにするミニ手品を見せてくれました。


>●ピアニスト登場(♪エリーゼのために)  ピアノ:江草啓太

 ちゃんと登場のときのBGMに、それぞれ歌が付いていたのが嬉しい。
 これまた勝手ですみません。江草啓太さんのご投稿を指させて頂きますね。
   twitter:https://twitter.com/egeg/status/863200471602708480
   Blog:http://ameblo.jp/eg-eg/entry-12274182410.html


>♪ちいさなおふね  Y♪A♪ ピアノ:江草啓太

 もうこの歌を出してくれるのか!と嬉しかった。ゆうあつ版のPVは通常放送ではまだ出てません。歴代欠かさず登場してくれていますが、私は、あきりょう版が初体験でした。けんあゆ時代の月歌ですね。だいたい、夏に初登場してくることが多い気がするんですが。
 昔の番組、みんなの広場だ!わんパーク にゲストの岩崎良美さんがこの歌がお好きだと仰って歌ってくれたこともありました。
 ピアノのポロンポロンした音が素敵で、ゆうあつのそれぞれの子パート、パパパートの声がそれだけ鮮明に聞こえて、これまた至福。後ろのスクリーンに歌詞に合った投影が。


>♪おかあさんといっしょのトルコ行進曲2017  Y♪A♪ ピアノ:江草啓太

 どえ゛え゛え゛ー、初コンサートでいきなり来るの?と驚愕(笑)。
 途中で、あつこちゃんの声楽声、インパクト大で良かった!
 ゆういちろう兄、パパパパジャマジャマの早口見事でした。
 ゆういちろう兄がもう汗をかいていましたね。だいすけ兄もそうでしたが、汗っかきかもしれないですね。今井ゆうぞう兄も、恵畑ゆう兄もそうでしたが。
 色々と、おかあさんといっしょの要素が歌詞に詰まっていて、ブンバ・ボーン!もパント!も、そして♪べるがなる も入っていました。まさに2017!


>●尺八&三味線演奏(♪しゃぼんだま の節)   尺八:田野村聡  三味線:山尾摩耶  音楽博士 YA

 掃けていた博士が戻ってきて、最近トイレが近くってとのこと。ゆうあつが顔を見合わせてニッコリ。
 私も最近、めっきり・・・って、あ、そんなことは喋らなくて良かったなと。


>♪ちょんまげマーチ  Y♪A♪ L&ムームー&ガラピコ(チョンマゲの侍扮装) 尺八:田野村聡 三味線:山尾摩耶

 これもPVがまだ登場してないですが早速! よし兄の巨大チョンマゲ姿が愉快。と見るやガラピコもムームーもチョンマゲ!
 ゆういちろう兄の声が甲高く響き渡ったりもして、かなり個性を出していて良かった!


>♪しゃぼんだまいっぱい  A♪ U&チョロミー(大きなシャボン玉を手に) 尺八:田野村聡 三味線:山尾摩耶

 この歌はご存知のように、あつこちゃんソロのアニメが流れてくれてますね。今回、りさちゃんとチョロミーと一緒で、こちらは女性陣で美人トリオを結成♪


>●博士に促されタクトを振ったY   音楽博士 YA
>●スチールパン登場(♪うみ)  スチールパン:原田芳宏  スチールパン:鈴木遼(はるか)

 お恥ずかしい。説明されていたスチールパンという打楽器、初めて知りました。ドラム缶なんですね〜。際立った良い音色!


>♪アイアイ  Y♪A♪ ガラぷ  スチールパン:原田芳宏  スチールパン:鈴木遼

 さあ、ここで古典の大有名曲! 客席の子供達も恒例で卍型に腕を動かして楽しそう。^^


>●パント!:風船 U ガラぷ  ★U:紺、桃、白の最初の衣装 スチールパン:原田芳宏  スチールパン:鈴木遼

 楽器とパントの組み合わせって斬新
 ガラピコぷ〜の3人も一緒だったから、これまた豪華。


>●素敵な演奏者の方々を最後に紹介 〜 体操のコール  音楽博士 YAU ガラぷ
>●ブンバ・ボーン!:  L ★L:ジャージ(身ごろ白、黄橙色のベルト、肩橙)

 今回は、早めに体操がここで来てくれました。
 今回も前列の床で、楽しそうに体操する子供達。
 後ろの四角いスクリーンに、出てくる動物達が映し出されました。


>●おやつやさん(屋台)登場  音楽博士 YAU ガラぷ

 ここから食べ物に因(ちな)んだ歌尽くしが始まりましたね。おやつの屋台、そそられるものがありましたね。子供達って、お菓子の家とかもそうですが、こういったのって大好きですからねー。


>♪アップルパイひとつ  Y♪A♪LU 音楽博士 ガラぷ

 これも、ゆうあつ初。よし兄が持ってたアップルパイ大きい。りさちゃんが持ってた板チョコ、大きい。


>♪ふしぎなポケット  Y♪ALU 音楽博士 ガラぷ

 これも初。博士がビスケットを次々取り出します。だいすけ兄ソロ版があったから、ゆういちろう兄ソロPVも出て来そうな予感がするけどどうでしょうね。


>♪アイアイアイスクリーム  ガラぷ(チョロミー♪) YALU 音楽博士

 チョロミー中心の歌。あつこちゃん版PVも待ち遠しいところです。


>♪そーっと・そっと  ガラぷ(ムームー♪) YALU 音楽博士

 こちらは、代わって、ムームー中心。


>♪たこやきなんぼマンボ  Y♪A♪LU 音楽博士 ガラぷ

 ゆうあつ版で、こちらも初。いやあ、割とコンサート登場率高い気がして嬉しいです。ゆうあつ、とても声が張っていましたね。


>  客席に降りて、たこやきボールを客席に見せる 音楽博士LU

 このサービス、客席嬉しかったでしょうね。たこやきにタッチできた子供さんが大勢♪ 博士がヨーヨーのようにボヨヨーンと前に出してくれたりしてユーモラス(笑)。


>♪ぼくのミックスジュース  ガラぷ♪ Y♪A♪ 音楽博士

 この歌も大有名曲。ガラピコぷ〜が歌い初め、途中からですが、夏くらいに出てくることが多い気が。


>●歌を歌いたい   すりかえ仮面 すりかえお嬢 YA 音楽博士

 よしりさが、どんなに待ってもだいすけお兄さんは出て来ませんよーと意地悪を言っているとき、お嬢が足を交差させてふざけていたのが面白い(笑)。

 歌い終わったら、だいすけお兄さんを元に戻すのよ、というあつこちゃん。
 『はい、約束します。』と向かい合った仮面とお嬢。
 これは、イエス、フォーリンラブではないですか(笑)。
 よし兄もりさちゃんも、ハジメさんにもバービーさんにも体形は似ていないですが。(^^)


>♪そうだったらいいのにな  すりかえ仮面♪ すりかえお嬢♪ Y♪A♪ 音楽博士 ガラぷ

 よしりさが歌を歌うというサプライズ! いやあ、これでもかと趣向が織り込まれていましたね。
 りさちゃん、特に歌が上手かった…。大学では、歌も歌っていたんでしょうかね。


>    音楽博士 → Dにチェンジ ★D:クリーム色ブレザー、インナーが橙色ベストと白Yシャツ×グレイ長パン

 扉が左右から来て交差すると、わお、見事にだいすけ兄に変身!
 これは、この仕掛け、どうやってたんでしょうね? そこが謎なところがマジックたる所以(ゆえん)でしょうけどね。


>♪にじのむこうに  D♪ Y♪A♪ ガラぷ♪

 ををを! この歌は大好きなんですが・・・。欲を言うと、これは、だいすけ兄→ゆういちろう兄交代の紹介のときにスタジオで最後に歌われたので、坂田おさむお兄さんの別の歌だともっと良かったなあ〜と思ったんですが。でも、考えてみたら、今回はもう初の歌がゆうあつにとってテンコ盛りだから、一度でも歌ったことがある歌は、箸休めみたいにホッとできるだろうなあと思いなおしました。
 だいすけ兄の目が既にもうウルウルになっていましたね。(T-T)


>♪ぼよよん行進曲  D♪ Y♪A♪LU ガラぷ

 掃けていたよしりさがここで加わり、ユーラリーラーで、また一旦掃けていたガラピコぷ〜がここでまた参入するという、面白い形。
 歌いだしがだいすけ兄で、そしてゆうあつ。
 これは大人気曲だから、今後もゆうあつでも歌われる機会が多いのではないでしょうか。
 この歌以外でもそういった曲があるけれど、この曲は、子供向けだけじゃなく、大人も色んなことで凹んでいても聞いて元気を取り戻せる曲でもありますよね。


>♪みんなだれかがすきになる  D♪ Y♪A♪LU ガラぷ

 第7代目歌兄の坂田おさむさん、第6代目歌兄の坂田おさむさんの作詞作曲の共作。いとうまゆお姉さんの2012年2・3月のご卒業ソングです。
 だいすけ兄先頭に縦一列で、歌詞を順に繋いでいって…。そして、兄姉5人に着ぐるみ3人の8人が横一列に手を繋いで…。ああ、何かこの仲良し感、おかあさんといっしょの絆感にウルウルして、そこもまた好きになるって感じです。


>♪さみしくなんかないってば  D♪ Y♪A♪LU ガラぷ

 だいすけ兄が最後まで一緒では無くて、ここで帰ってしまうって展開が、これまた良かったですね。ですので、ここで、本当にご卒業で、もう会えないんだという寂寥感が押し寄せてきたという感じで。

 50周年の秋コンのときは、歌いだしが歌のお姉さん達で、とても寂しい歌いまわしをしてくださってウルウルでしたが、やっぱりだいすけ兄の歌の特徴で、温かみがあるので、ちょっとこう、温かい綿に包まれながらもキュンキュン寂しいみたいな…なんかそんな入り混じった不思議な感覚の感激でした。


>●博士の魔法のタクトが花に戻り咲いていた所に戻した   YALU ガラぷ

 博士が置いていったタクトをよし兄がゆういちろう兄に戻して、また花に戻って、あつこ姉が促して元のあった位置に戻すという小粋な納め方でしたね〜。とてもロマンチックで、う〜ん、こういったところ、やっぱり脚本の井出隆夫先生の優しい持ち味だなあと改めて感心しました。


>♪べるがなる  Y♪A♪LU ガラぷ

 スタジオ版はいつも見てるけど、コンサート版を見れるのって初で初々しかったですね。
 幕が下りる最後まで、これはいつも恒例ですが、兄姉達がしゃがんでバイバイをし続けてくれて温かい対応でした♪

引用なし

パスワード


1,184 hits
・ツリー全体表示

【831】5/14(日) 春ファミコンdigest (1)総論編 ぎょうざ 17/5/14(日) 23:22 嬉しい♪
【832】彷彿とさせる20年前と21年前 ニーヒロ 17/5/15(月) 4:34 嬉しい♪
【833】Re:彷彿とさせる20年前と21年前 ぎょうざ 17/5/15(月) 18:35 嬉しい♪
【835】5/14(日) 春ファミコンdigest (2)各論編 ぎょうざ 17/5/23(火) 6:30 嬉しい♪

44 / 871     ←次へ | 前へ→
 66,441
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v0.99b8
◆過去ログ1(2001/06/30〜2002/01/15) ◆ログ2(2002/01/15〜2002/08/11) ◆ログ3(2002/08/11〜2007/09/30) ◆ログ4(2007/09/30〜2011/09/27)