投稿時、お好きなアイコンをこの 一覧 (←ここをクリック!)から選んでくださいね。
背景を→ Lavender Garden さんからお借りしました。m(_ _)m
◆過去ログ1(2001/06/30〜2002/01/15) ◆ログ2(2002/01/15〜2002/08/11) ◆ログ3(2002/08/11〜2007/09/30) ◆ログ4(2007/09/30〜2011/09/27)
3 / 871     ←次へ | 前へ→

【876】月刊誌 花田ゆういちろう兄
歌のお兄さん  ぎょうざ  - 17/7/2(日) 13:16 -
 月刊誌6・7月号のファミスタ(ファミリースタジオ)に載っていた特集に、コメントです。(^^)


>●スマイルトーク

 まずは、ファミスタの4人の兄姉のコメントが載っているページです。
 ゆういちろう兄。かなり先輩の歌兄のCDを聞いて勉強されてるとのこと。
 いやあ、こういった話って、今までの兄姉さんでは、読んだ記憶が無いから、嬉しいです。
 実は個人的に、歴代の兄姉さんの時でも知りたかったことが、新しい歌をこれから歌う時、先輩達のPVを一度でも観ているのかどうか?それとも楽譜だけなのか?なんです。
 そこは、実は今回も、書かれていません。CDを聞いているということだけですね。
 楽譜自体は歌兄姉はどなたも貰っているはずなんです。
 というのは、茂森あゆみお姉さんの以前コメントで、自宅まで楽譜を持ち帰って歌を覚えて、休日も休む暇も無かったというような現役時代の感想がありましたから。
 ゆういちろう兄、今回、そのCD、NHKから借りられたんでしょうかね。それとも自費で購入されたんでしょうかね?

 それから、ここを読んでて、兄が登場してから今までの番組を見てきて、色々と工夫をして自分なりの個性を出して歌われているんだろうな…と思いました。
 今まで色々と感想を書いてきましたが、例えば、♪虫歯建設株式会社 では機械的な怖い感じの音を出したり、♪だんだんだんだん では、最初は声を埋没的にしてあつこちゃんの歌声を全面に出してきたり、♪パフ では、自分の得意な抒情的な側面を前面に出してきたり…等々。


>●ゆういちろうお兄さん物語

 次からは、ファミスタのこの特集に関するコメントです。

 今までの経歴を読ませて頂くと、音楽家としての側面と、役者としての側面と、その両方を行ったり来たりと、されてきたことが判ります。まあ、ミュージカルだと、その両面ですが。ポール・マッカートニーの♪The Long And Winding Road という歌を思い出しました。
 それから劇団四季の公演に通いつめた話を読んでて、多くの人が辿る道だなあと改めて思いました。ゆういちろう兄は入団していませんが、先代の横山だいすけ兄が経験者だし、その前の今井ゆうぞう兄がそうだし、BSおかあさんといっしょのひなたおさむ兄もそうですからね。


 ごめんなさい、そろそろ掲示板容量が迫っているせいかエラーになるので、次のレスに続けます。

引用なし

パスワード


1,304 hits
・ツリー全体表示

【792】記事ご紹介「花田ゆういちろうおにいさんの一週間」 ぎょうざ 17/4/11(火) 1:35 歌のお兄さん
【876】月刊誌 花田ゆういちろう兄 ぎょうざ 17/7/2(日) 13:16 歌のお兄さん
【877】Re:月刊誌 花田ゆういちろう兄 ぎょうざ 17/7/2(日) 13:20 歌のお兄さん

3 / 871     ←次へ | 前へ→
 63,896
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v0.99b8
◆過去ログ1(2001/06/30〜2002/01/15) ◆ログ2(2002/01/15〜2002/08/11) ◆ログ3(2002/08/11〜2007/09/30) ◆ログ4(2007/09/30〜2011/09/27)